お金を貯める理由とは?

資産運用話

スポンサーリンク







お金を貯める理由

どうも、ぱぺまぺです。

毎月給料からなんとかいくらかを貯金や投資にまわしてコツコツ積立しています。

なんのために貯金をしているのでしょうか?

なんのために投資をしているのでしょうか?

高い税金を払い、奨学金という名の借金を支払い、欲しいものを我慢して、それでも投資や貯金をしているのはなぜなんでしょうか。

投資をする目的

2018年12月19日

 

毎日慎ましく暮らすのがやっと

自分の親を悪くいうつもりはまったくありません。

ぱぺまぺの両親は、投資の世界を知らずに生きていました。

ましてや、投資はギャンブルと考える人たちでした。

父親のほうはギャンブルもタバコもやる人間でした。

おかげで、というかぱぺまぺはまったく逆の人間になったんですね。

ギャンブルもタバコもやらない。

そして投資をする。

親の世代が、ほとんど蓄えのない貯金と年金だけでやっと暮らしている状況を間近で見ています。

ああ、これじゃいかんなあ。

たぶんですけど、ぱぺまぺが貯金と年金だけでこれから先やっていこうとしたら恐らく同じ状況に陥るな、と。

そうはなりたくない!

両親には悪いけれど。

両親がやらなかったことをやれば、何か状況が変わるかもしれない。

ギャンブルとタバコをやらない理由

2018年12月3日

初めて資産運用する話

2018年12月30日

仕事を辞めたあと苦労なく過ごしたい

定年後、何歳まで生きるのか今の時点はさっぱりわかりません。

(ひょっとすると近日中に事故かなにかに死亡する可能性もゼロではありません)

年金と、貯金と、投資で増やした(減っている可能性もある)運用資金を取り崩して死ぬまでやっていくと思います。

そのとき、今現在も行っているような、節約しながらの欲しいものを我慢して~などなどの生活を送っているかどうか。

貯金も投資も、行き着く目的は結局のところそこなんですよ。

目的を達成するためのツール、みたいなもんです。

なので結局のところ、会社に勤めているのも生活を楽にしたいだけなんですよね。

今のところは、大きな収入源はそれしかない。

今のぱぺまぺは、何かをするには時間もないし、資金もありませんので。

今は準備段階?のようなもんですね。

最も、老後になると恐らく時間と金はあっても体力がないのでしょうが。

 

結論的には、普通に当たり前のことを言っているだけなんですけど、

 

生活や娯楽に不自由なく暮らしたい。

 

ただそれだけなんですよね~。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。