よくわからないものに投資しない

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、ETF投資や投資信託、ポイント投資なんかも色々やっていますが、基本的には分からないものには投資しないようにしています。

 

お試しで、よくわからないものに投資していたりしたこともありますが・・・。

例えばソーシャルレンディングとか。

太陽光発電

ソーシャルレンディング、太陽光発電案件満期終了していた

2019年4月17日

 

これから投資をやる人は、あまりよくわからないものに投資したり、よくわからない投資手法とか安易に手を出さないようにしましょう。

 

よくわからないものに投資しない

 

よくわからないものが何を指しているかですが、ここでは個別銘柄だったり投資手法についてです。

というか、ぱぺまぺがわかっていないだけなんですが。

 

ぱぺまぺはよくわからないものについて投資したくないし、それで失敗するのも嫌です。

 

例えば何の商品を売っている企業だとか何の会社だったのか、そういう基本的なことも指します。

 

過去の業績がどうたらとかそういうのもですね。

ぱぺまぺの場合は、食わず嫌いならぬ調べ嫌いなので、個別株投資についてはほとんど分析的なものはしないです。

 

そういうのをする時間があまりないので、投資信託やらETFでまとめて投資しちゃえ、という感じでやっています。

 

よくわからなくても、ETFや投資信託はよっぽど変わったものに投資しなければだいじょうぶです。

 

ETFや投資信託の場合は、よく分からなくても、わからないものからよくわかるものまで全部入りです。

うまく分散化されているのでまあ安心ちゃ安心なんですよね。

 

個別株投資は、なるべく超有名企業に投資する

個別銘柄も、聞いたことがないような企業ではなく、だれでも聞いたことあるような超有名企業に限りますね。

ぱぺまぺ自身、過去に個別株を投資していたこともありますが、超有名な企業ばかりです。

ワンタップバイ、完全撤退しました。

2019年7月14日

 

過去に投資した個別株は、コカコーラやマクドナルドなど超有名な企業ばかりです。

 

なので変な話これといった分析的なものはしていません。

 

が、それでも個別株投資としてみれば間違いではなかったような気がします。

今現在は全て売却しまいましたがね。

 

世界的にも、そして日常でも目にするぐらいの超有名な企業であれば投資するに値するでしょう。

 

ですがその辺のよくわからないような銘柄をメインで投資する気はあまりないですね。

 

よくわからない投資手法は、そもそも利用しない

よくわからないものについては、投資手法も当てはまります。

 

ぱぺまぺの場合は、例えばFXや信用取引とかですね。

勉強するするといいながら、結局していません。

(たぶんこの先も勉強しない可能性高いです)

 

FXにしろ、信用取引にしろ、ひとつの資産形成手段としては有効でしょう。

ですが、不勉強なところもありますが、どうしても躊躇してしまうんですよね、、、。

 

Twitterとかみると、FXで爆損したとかの話もよく聞くし。

もちろん、その逆もありますが、、、。

 

ぱぺまぺは、なんというかそれらの投資手法で大もうけしている自分がまっっったくイメージできません。

 

変に知識を身につけるとやりたくなってしまうので、あえて勉強しないという感じでFXを避けています。

 

例えばぱぺまぺがめちゃくちゃ収入があって、めちゃくちゃと余裕資金もあって知識もあれば、FXだの信用取引だの色々やってもいいんですけど、残念ながら全くの逆なのでやりません。

 

時間はかかるかもしれませんが、投資信託やETFでも資産形成はできます。

 

よくわからない、不慣れなものを利用しなくてもいいのです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。