バランスファンドあれこれ

投資入門

スポンサーリンク







バランスファンドとは?

どうも、ぱぺまぺです。

インデックスファンド、アクティブファンド、テーマ型投信などいろいろあります。

そして、様々なアセットクラスを組み合わせて一つの商品にした、バランスファンドというものがあります。

アセットクラスとは、

  • 先進国株式
  • 新興国株式
  • 日本株式
  • 国内リート
  • 先進国債券
  • 新興国債券
  • 日本債券
  • 外国リート

などなど。

これらを、ファンド独自の設計で様々な比率で組み合わされます。

バランスファンド一本で、様々なアセットにまとめて投資できるというわけです。

 

バランスファンドのメリット・デメリット

バランスファンドは、商品の特性上あれこれアセットクラスの配分を考えなくてもいいように最初からファンドのほうで配分を設定しています。

それはメリットでもあり同時にデメリットです。

 

投資家がこう配分したいという細かな配分を設定できないということに他なりません。

 

先進国株式インデックスファンドや新興国株式インデックスファンド、もしくは債券ファンドなどそれらの投資額配分を自分なりに設定したい人はバランスファンドは向いていないです。

 

ただ、いちいちリバランスをしなくてもバランスファンドのほうで勝手にやってくれるので、その点は有利かもしれません。

 

リバランスとは、バランスを取り直す、という作業をします。

 

投資した結果、アセットが偏ることがあります。

例えば、下のアセットに投資するようなバランスファンドがあったとします。

 

  • 先進国:日本:新興国=4:3:3

 

上のやつが、一年後に下のような比率になったとします。

 

  • 先進国:日本:新興国=5:1:4

 

比率が偏ってしまっています。

これを、バランスファンドのほうで勝手にリバランスという作業をして、

 

  • 先進国:日本:新興国=4:3:3

 

の比率を保つようにするんです。

 

上の例でいうと、先進国と新興国の多い部分を売却して日本アセットを買う、といったところですね。

バランスファンドの種類

バランスファンドにもいろいろ種類があって、

  • 株式重視型
  • 債券重視型
  • 均等配分型
  • REIT・コモディティ混合型

とおおざっぱに分類されます。

〇 株式重視型

例:楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)、

 

株式重視、つまり積極的な投資を行う積極投資バランスファンド型。

こちらでは株式部分は全世界株式になっていますが、ここが例えば先進国株式と日本株式だったり、先進国株式だけとか、先進国、新興国、日本の株式それぞれ含んでいるものだとか中身は変わってきます。

 

〇 債券重視型

例:楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)

保守的な運用を目指す保守的バランス型。

こちらも上と同様に株式部分や債券部分も細かく商品によって変わります。

 

〇 均等配分型

例:iFree 年金バランス

こちらは株式と債券の比率は半分ずつ。

しかしその中身は、国内債券部分の比率が外国債券よりも多めです。

 

例:セゾン・グローバル・バランスファンド

こちらも株式と債券の比率は半分ずつ。

内訳は上の図のように細かく分かれていますね。

共通しているのは、米国投資部分が大きいことでしょうか。

 

もしくは、ニッセイ・インデックスバランス8資産均等型のように各アセット均等割で投資するものがあります。

こんな感じ。

これが6資産だったり4資産だったりする商品も中にはあります。

リート部分がなかったり、リートと新興国部分がなかったり、という具合ですね。

 

それぞれの図は、それぞれのインデックス・ファンドの目論見書から確認できるので、各自で確認してみてください。

まとめ

ざっとバランスファンドをカンタンに見てみました。

低コストでなるべく多くのアセットクラスに手間をかけずに投資するなら、バランスファンドはおすすめです。

 

ただ、ぱぺまぺ的には、バランスファンドはあまり好きではないんですよね。

円グラフとかみるときれいですけど・・・。

 

上でも言いましたが、

  • 自分の好きにアセットの投資比率を設定できない

 

これがバランスファンドにぱぺまぺが投資したくない理由です。

楽といえば楽ですけどね、バランスファンド。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。