ワンタップバイ・入門

ワンタップバイ入門 投資入門

スポンサーリンク







ワンタップバイの使い方

どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは、毎月4000~5000円という少額で米国の個別株投資を行っています。

4000円、5000円程度では、本来なら1株程度しか買えません。

ワンタップバイにおいては、最低でも1000円あれば、米国株に投資することができます。

ただし、1株表記ではなく、0.12364株、なんて端株で手に入れることになりますが。

ワンタップバイ投資の準備

まずは、スマホでワンタップバイのアプリをダウンロードしてしまいましょう。

 

そして口座開設ボタンを押して、手順のとおり画面をすすめていきましょう。

そうすると下のような画面に映りますので、手順のとおり進めていきます。

※マイナンバーや身分証明書が必要です。

なお、ワンタップバイでは、口座を開設すると自動的に「特定口座(源泉徴収あり)」になります。

というか、それしか選べません。

IDやPASSが送られてきますので、それでアプリにログインできるようになれば、準備完了です。

ワンタップバイの投資可能銘柄

以下の画像に出てる銘柄全てを、ワンタップバイで購入することができます!

 

 

 

米国株の個別株では、30銘柄買うことができます。

米国株なんてどんなんあるかわかんないし、どれ買えばいいかわからん!っていう人もいると思います。

もうまっっったくといっていいほど投資の世界に関わったことがない人とかね!

(といいつつ、ワンタップバイにたどり着いたんだからそれはそれですごい(笑))

それでも、コカ・コーラやアップル、アマゾン、マクドナルド、スターバックスなんか会社のロゴ画像は見たことあるでしょう?

投資はしたことないけど、一度は製品を買ったりロゴ画像を日常のどこかで見かけたことがあるはずです。

 

そういう、投資をしたことがない人でも知っている銘柄こそ投資すべきです。

だれでも知っている銘柄ですね。

 

もちろん、どれも1000円から投資することができますよ。

口座開設したばかりだと、ワンタップバイの口座の中に資金がないので当然ながら買うことができません。

なので、まずはワンタップバイの自分の口座に入金しましょう。

ワンタップバイ口座に入金する

ログインすると下のような画面が出ると思います。

どれにも投資していない場合は、未保有表記です。

 

ちなみに、ぱぺまぺはすでにワンタップバイで投資を行っているので、投資元本や損益が表示されています。

  • 投資元本よりも利益が出てる場合は、赤字で⬆といくら利益が出ているかの金額
  • 投資元本よりも損している場合は、青時で⬇といくら損しているかの金額。

 

 

ログインした上の画面の左上の三本線がメニューになっています。

ワンタップバイの自分の口座に入金するには、他銀行からワンタップバイの口座に入金するしかありません。

お振り込みを押すと、ワンタップバイの自分の口座を確認できます。

 

自分の口座に入金できたら、いよいよ取引です。

ワンタップバイの個別株売買方法

例えば、amazonの株を買うとしましょう。

ログイン後の個別株30銘柄の中からamazonを探して選択します。

上のような画面が出ます。

amazonの市場価格が1669.11ドルになっています。

もしこれをまともに1株買うとすると、約18万円必要になります。

18万円なんて、ぱぺまぺのような貧乏投資家にはとっても大金です。無理です。

しかしワンタップバイではこのamazonだって1000円あれば買えてしまうのです。(0.02134~株という端株の保有になりますが)

今は買い付け余力が1000円以下なので買えませんが、1000円以上あれば、下の金額スライダーを動かして1000円単位で買うことができます。

 

売るときも同じです。

こちらは、ぱぺまぺが保有しているコカ・コーラ株です。

評価額が3万1761円。含み益が761円です。

コツコツ1000円ずつ買い増ししてこんな感じです。

評価額分だけ売ることができます。

ワンタップバイ・ポートフォリオ

ワンタップバイでいくつか個別株を購入し、ポートフォリオを選択すると、

こういう感じの円グラフが出ます。

こちらはぱぺまぺのポートフォリオの円グラフです。

ここでどの株をどれだけ保有しているか直感的に分かるようになっています。

ここからも、売買取引できます。

例えば、円グラフのコカ・コーラを選択すると、

円グラフからコカ・コーラだけ抜き出されます。

これをさらに長押しして指でずらすと、

売ったり買ったりすることができます。

上の場合は、コカ・コーラの比率を減らすと「売り」になります。

ワンタップバイでも配当金もらえる

どんなに少額株保有者でも配当金を手に入れることができます。

ワンタップバイでは1000円から買うことができるので、コツコツ配当金だけ1000円になるまで貯めて再投資することができます。

 

というわけで、ワンタップバイのやり方の説明をなるべくかみ砕いてみました。

お金がないけど米国株投資やってみたい!っていう人はワンタップバイで練習して投資がどんな感じからやってみてください。

そのままワンタップバイでやっててもいいし、慣れたと思ったら証券会社の口座を開いてそちらで米国株取引をしてもいいです。

ぱぺまぺは、個別株投資はワンタップバイでやることに決めているのでこのまま継続でワンタップバイでいきます。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。