中小型株の選定と投資は、EXE-iグローバル中小型株式ファンドにまかせた

ドル 資産運用 世界株式投信&バランス投信

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、米国株式に比重をおいた国際分散型のポートフォリオを組んでいます。

 

投資信託ではありますが、中型株、小型株への投資もしています。

その投資信託は、中型株、小型株に特化した投資信託のEXE-iグローバル中小型株式ファンドです。

 

いちおう、小型株効果というのも期待してですが、、、。

小型株効果については、⬇の記事をご覧ください。

中小型株効果とは

2019年2月17日

 

中型株・小型株特化型投資信託

 


投資信託のモノによっては、中型株や小型株を含んでいるものもあります。

ですが、どうせだったら中型株・小型株に特化した投資信託に投資したらいいんじゃないかということで投資しています。

なお、EXE-iグローバル中小型株式ファンドについての過去記事は⬇です。

中小型株に投資するなら、EXE-iグローバル中小型株式ファンド

2018年11月18日

 

この投信は、全世界の中型株、小型株に投資する商品です。

  • 中型株式・・・時価総額10億ドル以上~100億ドル未満
  • 小型株式・・・時価総額10億ドル未満

 

つみたてNISAに選ばれていますが、金融庁指定の指数外のベンチマークです。

なので、分類上はアクティブ投信です。

 

約1年前のチャートは⬇です。

exe-i中小型チャート

 

 

そして現在のものは⬇です。

exe-iグローバル中小型株式投信2019-11

 

純資産額はある程度落ち着いている感じですね。

約1年たちましたが、増加傾向から横ばいぐらいになってます。

ファンド名EXE-iグローバル中小型株式ファンド
運用会社SBIアセットマネジメント
ベンチマークなし
信託報酬0.3304%程度
購入手数料なし
信託財産留保額なし
純資産総額6542百万円
償還日無期限

 

ベンチマークはないですが、参考指標はあります。

参考指標:グローバル スモール・キャップインデックス(円換算ベース)

日本、先進国、新興国の中小型株式市場の株価指数です。

 

ぱぺまぺの中では、投資は分散投資が基本です。

なので中型株・小型株にも当然ながら分散投資していきますが、こちらの方は基本的には投資信託で対応していきます。

 

EXE-iグローバル中小型株式ファンドの構成銘柄・構成セクター

約1年前の構成国は、⬇です。

組み入れ上位10カ国比率(%)
米国58.01
日本6.32
カナダ5.04
英国4.45
台湾2.54
韓国1.8
オーストラリア1.68
ドイツ1.63
スウェーデン1.5
スイス1.3

 

そして現在が⬇です。

exe-i構成国201911

exe-iグローバル中小型株式ファンド月間レポート

 

上位5カ国しかのせていませんが、あまり変化はありません。

米国が構成の半分を占めているのも変わりありません。

 

構成セクターも、

組み入れ上位10業種比率(%)
資本財・サービス16.31
情報技術15.23
金融14.54
一般消費財・サービス14.04
ヘルスケア10.32
素材7.59
エネルギー4.17
生活必需品4.13
公共事業3.18
電気通信サービス0.83

1年前が⬆で、現在は⬇です。

exe-i構成セクター201911

 

組み入れ上位銘柄は⬇です。

exe-i構成銘柄201911

 

大型株ほど有名でない中型株・小型株ですが、そういった銘柄も投信やETFで買えばまとめて投資できちゃいます。

個別株で対応しようとすると、どれが上がるとか下がるとかわからないし、資金もそれなりに必要になってきます。

 

ぱぺまぺは貧乏投資家でそれがムリなんで、投資信託やETFみたいなまとめて投資できるものを利用するに限ります。

 

投資信託だとお手軽すぎる中型株・小型株投資

 

小型株式と中型株式に投資というと、大型株のオマケみたいな扱いです。

大型株が上位にきていて、下位に小型株や中型株がある、みたいな。

 

この投信はそうではなくて、大型株が含まれない、中型株と小型株だけに特化している商品なんですよね。

投資信託だと始めるのもめちゃくちゃお手軽すぎるので、投信でいいかな~という感じです。

 

メインはあくまでもS&P500など大型株投資なんですが、一応念のためにこちらにも投資していきます。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。