仮想通貨を買っていた

その他投資

スポンサーリンク







仮想通貨にかつて投資していた

どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは米国に偏った国際分散型のポートフォリオを組んでいます。

その中に、仮想通貨は投資先としては入っていません。

このブログを始める少し前ぐらいに仮想通貨にお試しで投資していたんですが、今は完全に投資からは撤退しましたね。

仮想通貨に関する記事なんて腐るほどあるでしょうが、詳細はそちらにお任せするとして、今回は仮想通貨投資失敗談として記事にします。

仮想通貨とは

実物の通貨ではなく、インターネット上でどこでも使える通貨です。

電子マネーともポイントも違います。

仮想通貨の代表的なモノだと、

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • ビットコインキャッシュ
  • 他多数

メインとなるビットコイン、そしてそれ以外の通貨はアルトコインと呼ばれています。

アルトコインは、有名なものからほとんど取引されていないようなコインまで無数にあるらしいです。

仮想通貨それ自体に様々な技術が盛り込まれています。

しかもコインそれぞれ違った技術、機能が盛り込まれているわけです。

ぱぺまぺが仮想通貨に手を出した理由はですね~、この技術やら機能やらが将来すごいことになるかも!?と期待して投資していたんですよね。

あと、なんかうまくやれば大もうけできるかも・・・。

なんて妄想みたいな願望を抱いていたわけです!

 

仮想通貨を買うには、当然円から買うことになりますが、

  • 仮想通貨販売所
  • 仮想通貨取引所

これらを使うことになります。

国内の有名どころだと、

  • Zaif
  • コインチェック
  • ビットフライヤー

などが仮想通貨取扱業者です。

保有仮想通貨の現在

ぱぺまぺはZaifとコインチェックを利用していましたが、コインの流出事件やらの影響で投資をやめてしまいましたね。

売り時を逃して、そのまま現在も保有している状態。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム

の三つを保有したままです。

一時は200万を超えていたビットコインも、今や約40万ぐらいにまで下がってしまってます。

 

イーサリアムは10万円を超えていたような気がしましたが、気のせいだったようです・・・。

 

で、こちらがネム。

1ネムが220円突破していたのが全盛期。

今は10円以下・・・・。

ぱぺまぺが仮想通貨に参戦したのは、ちょうどネムが200円を突破していたころ。

仮想通貨投資が過熱していた時期ですね。

もはや懐かしいです。

もう取引所を開くこともないでしょうが。

ちなみに売らずに保有している仮想通貨は、取引所ではなくそれぞれに対応するウォレットに保管してあります。

いつか売るために・・・。

仮想通貨投資失敗の原因

話は簡単ですよ。

  • 仮想通貨投資熱に侵されていた。
  • よくわからないものに投資していた

そもそもですね、株式と違って配当金を生まないんですよね、仮想通貨って。

完全に値上がり益狙いの投資なんです。

しかし株式のように裏付けされたものがないという。

これは投資としては失敗しましたよ。

 

余裕資金の中の、お小遣いの中からさらに少額でコツコツ投資していたため、対した金額を投じていなかったのが幸いしました。

やっぱり新しいモノに投資するときには、少額で投資するべきですね~。

 

そういう投資の失敗談として今回は記事にしてみました。

かすかな希望ですが、この先仮想通貨、というよりもそれに使われている技術が有名になるかもしれません。

そのころには保有している仮想通貨の価格がちょっとは戻っていてくれるとありがたいです。

そしたら即時売却ですね!

そのころまでに仮想通貨関係の法律が整備されていればなおよしです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。