保有銘柄について

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

現在の保有銘柄の状況とかまとめます。

あと1か月ちょいで2019年が終わりますが、年のはじめに保有していたものとか移り変わりもありました。

 

基本的にバイアンドホールド(笑)を誓ったような気がしますが、銘柄のホールドよりも投資から撤退しないことのほうが重要です。

 

ちなみに、↓は2019年1月初めにあげた記事です。

祝!2019年

2019年1月1日

 

一般NISA銘柄は売却し、つみたてNISA継続

 

つみたてNISAと一般NISAは併用できません。

なので、一般NISAはロールオーバーできません。

 

まだ期間はあるのですが、利益が出ているうちに売却しました。

一般NISA銘柄を売却して得た資金は、別の銘柄に再投資します。

 

つみたてNISAの状況ですが、投資中なのが、

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim先進国株式インデックス
  • EXE-iグローバル中小型株式ファンド

 

です。

一時は投資していましたが、諸事情により投資を停止し、保有だけしているのが、

  • eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
  • eMAXIS Slim新興国株式インデックス

 

理由については、↓の記事からどうぞ。

新興国株式の比率を下げる

2019年9月29日

日本株式への投資は、ETFのみで行う

2019年9月17日

 

ちなみにSlim型で固めているのは、Slimの投信がコスト最安クラスを維持し続けてくれるからです。

他社が値下げすれば、Slim投信も対抗値下げする、という感じです。

 

最も、それもいつまで維持できるかはわかりませんがね。

維持できなくても、最安クラスなのは変わりありません。

特定口座の保有投信

 

 

こちらが特定口座保有投信です。

基本的には、つみたてNISAでは買えない投信や、つみたてNISAの枠以上で投資したい銘柄で固められています。

 

ぱぺまぺの中では、Slim米国株式投信がメインです。

それ以外の米国株式系投信は、ある意味保険です。

 

複数の投資信託を保有しているのは、投資信託自体の分散もしときたいなと思ったからです。

一つや二つだけに絞って投資していて、もしもこの先30年の間になにかの理由で強制償還されるようなことになればせっかく長期で投資していたそれがムダになってしまいます。

 

なるべく銘柄自体も分散させて保有です。

心配性なんで。

 

保有個別株式

 

個別株の投資はやめていますので、現在は保有だけです。

保有しているのは、

  • 東京電力HD(9501)(NISA)
  • ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)(NISA)

 

の2銘柄のみです。

 

東京電力はともかく、BTIは含み益になりしだい売却します。

まあ、NISAの期間が終わる前に含み益になりそうもありませんが・・・。

 

保有ETF

 

個別株投資を辞めたかわりに、ETFのほうを充実させています。

保有ETFは、

  • 日経平均高配当50ETF(1489)(特定口座)
  • iシェアーズS&P500米国株ETF(1655)(特定口座)
  • バンガードS&P500ETF(VOO)(NISAと特定口座)
  • バンガードFTSEヨーロッパETF(VGK)(特定口座)

 

メインのVOOに投資しつつ、日本株の高配当株式抽出のETF、欧州株式の比率を挙げたくてVGKに投資、という感じです。

 

そしてこの中で毎月必ず買っているのが、1655だけです。

だって安いから笑

 

ほかの銘柄は数か月置きとかですね。。。

毎月できればいいんですが、圧倒的に資金が足りません。

 

 

ポイント投資のほうはたいしたことはないので省略しますが、ぱぺまぺの今現在の保有状況はこんな感じです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました




応援クリックよろしくお願いします。