投資と貯金は、定年後に安心を得るためにやっている

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺが投資を始めたのは、年金と貯金だけではやっていけないと思ったからです。

 

別に金持ちになりたいわけではありません。

もちろんお金持ちになれたらそれに越したことはないんですが・・・。

 

結論的には、定年後に安心感を得るためにやっているようなものです。

投資と貯金は、定年後にお金に悩まないため

 

 

基本的には⬆のツイートのとおりです。

なんのために貯金をするのかといえば、万が一の出費に備えて、とか生活費のため、とかですね。

 

年金は、ぱぺまぺのなかではセーフティネットみたいなものです。足りないですが・・・。

 

ただ、これだけでは足りないと思っているので、念のために投資をやっているわけですね。

年金は一応もらえるものと思っていますが、

  • もらえない可能性
  • 年金減額の可能性
  • 受給年齢大幅引き上げの可能性

 

ということも考えています。

 

年金と貯金だけをあてにしていた場合、もしも受給年齢が大幅な引き上げになっていたら、定年後から年金もらえるまでは貯金だけで賄わなくてなりません。

キツイですね。

 

かといって、投資だけでどうにかなるものでもない。

 

というわけで、投資、年金、貯金を3つでなんとかやっていければ、と。

それに加えて副業もできればなお安心ですね。

 

貯金と年金だけの実例は、親。

実の親をdisるわけではありません。

年金と貯金だけのやりくり、そして父親のほうはタバコ、ギャンブル、お酒、という感じで今のぱぺまぺとはまったくの逆です。

 

投資は、当然やったことないし投資=危険みたいなイメージを持っています。

ぱぺまぺがやっているから多少はそのイメージも薄れているみたいですが、まだまだ、というところです。

 

貯金と年金だけのやりくりで具体的にはいえませんが、まあ豊かな暮らしをしているとはほど遠いですね。。。

 

もちろん、投資をやっていれば少しは違うのか、といえばそれはわかりません。

なにせ、ぱぺまぺが最初なんで。

 

もしも自分の親が投資をやっていて、それなりの成果がでていれば、投資の効果もはっきりとわかるのですが。

残念ながらぱぺまぺの成果が出るのは20~30年後なんですよね。

ぱぺまぺがやっている投資が正解かどうか。

 

とにかく正解不正解は置いておくとしても、少なくともぱぺまぺの場合は貯金と年金だけでは(この先)やっていけない可能性が高いと見積もっています。

 

なので、投資はしておくべきだと考えます。

 

もしもぱぺまぺに子供がいれば、子供には投資を教えたいですね。

ある程度の年齢に達してからですがね。

 

子供がFXに手を出さないようにしないとですね笑

 

定年後、老後の準備は少しずつでもいまのうちからしておくのが最適です。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。