投資に対するモチベーションの維持方法は、気にしないこと

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

長期投資前提で投資を続けていますが、なにせやっているのはインデックス投資がメインです。

 

インデックス投資やってると⬇のように思うかもです。

  • 基本的に退屈
  • 投資に飽きてくる(かも)

 

だんだんと投資に対するモチベーションが下がってくるかもですが、基本的には銘柄値下がりのときと同じように気にしないことがいちばんです。

 

投資モチベーションの維持は、意識しなくていい

 

個別株投資よりはだいぶ退屈なインデックス投資。

そりゃモチベーション下がるかもですが、投資に対しての目的というか目標みたいなのがあるといいかもです。

 

例えばぱぺまぺであれば、貯金と年金だけでは将来食っていけないと割とまじで思っているので、投資を始めて資産を増やそうと思って投資をしています。

 

それが目標です。

明確な数字を決めた方がいいかもですが、あえて数字を決めずに緩くやる感じでもいいですね。

 

株式投資、投資信託、ETF投資、どれに投資しても常に暴落リスクを抱えています。

いちいち気にしていると精神が消耗しますので、まあ気にしない方がいいですね。

なんかこう、日常に溶け込ませるぐらいの感覚で。

 

逆に日中とか投資のこと考えない方が続くかもです。

 

  • 1日1~2回ぐらいしかポートフォリオ確認しない。
  • 赤字だったか黒字だったか確認する程度。

 

基本やることはこれだけです。

まるで明日の天気を確認するぐらいの感覚でポートフォリオ確認してます。

 

そして週末にETF投資の指値注文を注文可能期間ぎりぎりまでしといて、あとは放置です。

 

日中はマジで投資のこと忘れてますね。

Twitterしてると、一応投資アカウントなので目にはいろいろ入ってきますが、それだけです。

 

これぐらい放置気味だとそもそもモチベーションもデフォルトで低めなのでほぼ下がりようがないですね。

ぱぺまぺの場合ですがね。

 

個別株投資やめて、投資信託やETF投資だけに絞ったからというのもあるかもしれません。

個別株メインでやっていたら多分、もうちょい日々の値下がり値上がり気にしちゃうかも・・・。

 

ぶっちゃけ仕事が忙しいとそういうのも考えるのも億劫になってくるんですよ。

投資のこととか考えるのたのしいですがね。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。