投資継続の方法は、放置にある?

投資 投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、たかだか投資歴が1年か2年とかそこらしかありません。

 

それでやっていて思ったのは、投資はある程度放置気味にしたほうが継続しやすいのでは、と思いました。

 

投資はほぼ放置

投資を放置、ということであれば

  • 投資信託なら積立投資設定
  • 個別株、ETF投資なら指値注文など

のような方法がいいかもです。

 

投資をいかに楽に、そして精神的に穏やかに続けていくには、とぱぺまぺ的には⬆のような感じで投資していきあとはほぼ放置で日中過ごすという考えです。

日常に溶け込ませるみたいな。

 

インデックスファンドは、積立投資設定で放置

資金集め

ぱぺまぺは、特定口座でもつみたてNISAでも複数のインデックス・ファンドに投資しています。

基本的にやることは、証券口座にお金を入れておくだけなんですよね。

 

積立投資の設定はすでにインデックス・ファンドに最初に投資するときに設定してしまっているのでやることないんですよね。

まあ、めちゃくちゃ楽ですけどね。

 

積立投資は、一度設定してしまえばあとは自動的に勝手にやってくれます。

その日の値動きが上がろうが下がろうが関係なく、そしてこちらの感情とかも一切無視です。

 

それでも淡々と投資をやってくれます。

お金だけいれておくだけでほぼほぼ放置で楽ちんです。

 

あとはこれを20~30年ぐらい続けるだけなんですよね。

言うのはカンタンですがね。

 

ETF投資は、指値注文で放置

資産運用

ぱぺまぺは、メインで個別株投資をやっていませんが、ETFのほうはやっています。

ETFで買っているのは、

  • 1655・・・東証上場版S&P500ETF
  • 1489・・・日本株高配当50銘柄抽出ETF
  • VOO・・・米国大型株式500銘柄ETF
  • VGK・・・欧州株式特化型ETF

 

の4つです。

インデックス・ファンドと違ってこちらは必ずしも毎月投資している、というわけではありません。

唯一毎月買っているのは1655ぐらいです。

 

ETF投資は、基本的に週末とか週のアタマになるべく長めの注文期間で、安値よりもさらに安い金額で指値注文しておくだけなんですよね。

あとはほぼ放置です。

 

1日で確認するのは、せいぜい注文が通ったかどうかぐらいです。

 

あんまり安い値で注文してしまうといつまでも注文が通りませんが、そのへんは考えようですね。。。

 

ちなみに1655はその方式でコツコツやったら、ブリティッシュ・アメリカン・タバコの含み損を帳消しにできるぐらいは含み益になりました。(ブリティッシュ・アメリカン・タバコの含み損:約230ドルぐらいです笑)

 

ちりも積もれば、放置も山となります。

 

ずっとひたすらほぼ放置気味投資を続けていけば、そこそこ利益になると思うんですよね。

くれぐれも放置しすぎて、投資資金を証券口座に入れるのを忘れないようにですがね。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。