積立投資・インデックス投資は、精神的に楽できる

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、インデックス投資、積立投資を好んでやっています。

S&P500指数とか大好物ですね。

 

ぱぺまぺはめんどくさがりだし、個別株の分析とか得意ではないので、インデックス投資が好きなんですよね。

精神的にも気分的にも楽ですし。

 

 

日中生活していると、投資だけじゃなくて色んな悩みごととかモヤモヤすることとかあると思うんですが、人によっては1度モヤッとするとなかなかそこから抜け出せないということがあります。

 

ぱぺまぺはわりとそのタイプなんですが、⬆のツイートのとおりモヤモヤするとそれ以外のことが手につかなくなります。

手についたとしても、集中できない、とか。。。

 

そんな時でも積立投資のほうは淡々とやってくれるからいいですね。

 

インデックス積立投資がめっちゃ楽です。


個別株投資ではなく、インデックス投資・積立投資は気分的に楽なので、わりと適当でもOKです。

ただ、インデックス投資は退屈すぎるというのもたまにキズですが、 大きく負けることもありません。

 

大きく勝つことはできないかもですが、負けよりは全然いいです。

市場平均を狙っていく投資なのでどうしても成績は平均的になります。

 

とはいえ、経済が右肩上がりに成長していくという前提にするならば、長期的にみれば儲けられることは間違いないです。

なので、ぱぺまぺのように、

 

  • 典型的な社畜会社員
  • 通勤時間が長い
  • 週6連勤がデフォルト
  • 平日の赤い日は仕事
  • 一ヶ月フルで働いても手取り20万いかない

 

⬆のような感じでも、積立投資は一回設定しておけば、入金さえ忘れなければ機械的に淡々とやってくれるので非常に助かりますよね。

仕事のほうもそんな感じで自動化してくれれば楽なんですが、そうもいかないですね。

 

投資初心者でも積立投資・インデックス投資がやりやすい

資金集め

積立投資かつインデックス投資が好きなのは、淡々と気にせずできるからというのもありますが、投資初心者で経済的知識がなくても無難に勝てるからです。

 

投資において勝ちとか負けとかは基本的にどうだっていいんですが、どうせやるんだったら、儲けられたほうが良いに決まっています。

それは自分との勝負ですね。

だれかと投資成績を競うとかだれかと比べて、、、とかそういうものではありません。

 

積立投資・インデックス投資は、投資初心者でも基本的に放置でOKで、淡々とできるというこの点だけでもインデックス投資をする価値はあると思うんですよね。

 

むろん、インデックス投資ならばなんでもいいかというわけでもないんですが。

日経平均やTOPIXだけに投資するのはよろしくないです。

 

同じインデックス投資をするならなるべく成長しているところに投資すべきだし、分散投資も大事です。

 

今は米国株に投資するのは最適といわれていますので、投資をするなら米国を含めた分散投資が理想です。

 

インデックスファンドでもETFでもどちらでもいいです。

自分が投資しやすいほうからやってもらえれば。

 

ただ、インデックスファンドのほうが積立投資の設定ができますので 、そちらのほうがいいかなと。

慣れてきたら、ETFにも挑戦してみればよろしいです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。