負けない資産運用をしよう

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

100%儲かる投資はないですが、なるべく負けない投資、負けにくい投資をしていけばいいです。

 

ぱぺまぺ的に条件がありまして、

  • 長期投資前提
  • インデックス投資
  • 投資から撤退・退場しないこと

だと考えます。

 

ハイリスクには手を出さない

ぱぺまぺは、個別株投資をメインではやっていません。

インデックス投資、ETF投資をやっています。

 

ぱぺまぺは、この2つは大儲けできるとはいえないですが、少なくとも負けにくい投資だと考えています。

 

ハイリスク・ハイリターンな投資をご所望ならばFXをやればいいと思います。

 

ぱぺまぺは、FXをやりません。

ちょっとぱぺまぺ的にはリスクが高すぎるかなという感じ。

 

勉強がてらやるのもいいかもですが、勉強して興味をもってやり始めたら怖いのでそもそも触れないようにしています。

 

無難で退屈でも負けない投資をやる

ハイリスク・ハイリターンな投資よりも、負けない投資の方が重要だと思います。

 

長期投資をするならば、10年~30年のスパンで投資するのが前提です。

 

その間に、途中で色々ありますよ。

なんちゃら・ショックとか、なんちゃら危機とか。

 

そういう経済的大損害なイベントを乗り越えつつも、さらには自分のライフイベント上必要になった支出などなど。

 

そういうのも乗り越えて、それでも投資を継続していく。

自分が投資を辞める、その時まで。

 

それこそ負けない投資じゃないかと思います。

なるべく継続しやすくするために、ぱぺまぺは個別株投資は本腰いれてやりません。

 

企業自体の倒産リスクもさることながら、企業分析では読めない不祥事とか、そういうリスクで株価が下がり保有銘柄の評価額が下がってしまうのが怖いです。

 

企業の個別株ではなく、その企業の集合体というかインデックス指数に投資したほうが継続しやすいかなと。

インデックスファンド

市場平均・インデックス投資を好む理由

2019年4月29日

 

投資をやるならば、なるべく勝ちたい!というのは心情的に分かりますが、ハイリスク・ハイリターンな投資をして失敗し、撤退するよりも、無難で退屈でもなるべく負けない投資をやっていた方が長期的にみればプラスです。

 

というわけで、

 

  • 長期投資前提
  • インデックス投資
  • 投資から撤退・退場しないこと

 

これを意識して投資するといいでしょう。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。