2020年の投資は、いつもといっしょ。

投資戦略

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

2020年の投資戦略としては従来どおりで、特に変わったことはやらないです。

ざっくりすぎですが、余計なことはやらない!って感じです。

 

2020年の投資戦略

 

基本的には、

  • つみたてNISAによる、インデックス投信
  • 特定口座による、ETF投資

 

をメインでやっていきます。

ちなみにつみたてNISAに投資している投信は↓です。

つみたてNISAの投信

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)・・・米国株式大型株500銘柄が対象
  • eMAXIS Slim先進国株式インデックス・・・先進国株式が対象
  • EXE-iグローバル中小型株式ファンド・・・世界の中型株、小型株が対象

 

特定口座によるETF投資

  • バンガードS&P500ETF(VOO)・・・米国株式大型株500銘柄対象
  • バンガードFTSEヨーロッパETF(VGK)・・・欧州株式特化型
  • iシェアーズS&P500米国株ETF(1655)・・・米国株式大型株500銘柄対象
  • 日経平均高配当株50ETF(1489)・・・日本株式高配当株式50銘柄対象

 

おまけとして、

  • 特定口座によるインデックス投信
  • ポイント投資

 

これだけです。

特定口座による投信

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド・・・全米株式
  • ニッセイグローバルリートインデックスファンド・・・海外リートの投信
  • iFree NYダウ・インデックス・・・ダウ30種対象
  • 楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド・・・米国株式高配当株式特化型

 

個別株投資は、今のところやらない方向でいきます。

  • 東京電力(9501)
  • ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)

 

個別株で追加投資はしないけど保有中なのが↑の2銘柄です。

 

もしかしたら気が変わって個別株投資やるかもしれませんが。

 

そのときは、あまり銘柄を分散せずに2~3銘柄ぐらいに集中していきます。

資金的には余裕がないので個別株投資はそんなにできないんですけどね・・・。

 

新興国株への投資は停止し、日本株式の投信は投資しません。

かわりとして日本株式は、1489にだけ投資していきます。

 

1655は毎月2~3口ずつ、 1489は余裕があったら3~4ヶ月に1口です。

 

日本株式にはあまり期待しないというか、まああんまり本腰入れて投資しない感じです。

 

基本的になにか新しい投資をやるとかそういう予定は全くありません。

あくまでも投資信託とETFへの投資をやっていきます。

 

投資地域としては米国株式と先進国株式をメインにやっていきます。

 

やらないのは、

  • 新興国株式
  • 新興国債券
  • 日本債券
  • 先進国債券
  • コモディティ
  • FX

 

欲をかいて変わったことをしなくても、淡々と「今」やっていることをひたすら続けていけば確実に資産形成することができます。

 

継続はなんとやらです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました

 




応援クリックよろしくお願いします。