初心者のプログラミング勉強まとめ

progate プログラミング勉強

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

何が正解か分かりませんし、プログラミングの勉強法はいろいろあります。

ぱぺまぺは超絶初心者ですが、初心者なりにいろいろ試してみました。

一口にプログラミングの勉強といっても、ここではぱぺまぺのように、

  • 元が異業種
  • プログラミングの経験が全くない
  • 知識ゼロの状態から始める

場合という前提に立ちますが。

実践したプログラミング勉強法

色々学習の方法はあります。

  • progate
  • ドットインストール
  • Udemy
  • テキスト
  • メンターに教わる
  • プログラミングスクール

共通してやるのは、コードの模写・コードの写経、そしてオリジナルのものを作る、というのだと思います。

全てをやれというわけではないですが、ぱぺまぺは最後のオリジナルのものを作るのはポートフォリオぐらいで後はないんですけど・・・だいたいやってますね。

progateで、プログラミングに触れる

progate

progate

 

progateはとりあえずプログラミングとはどういったものか「感じ」を体験するにはもってこいのサービスです。

プログラミング勉強するにあたって、一番最初にprogateをやる人が多いんじゃないでしょうかね。

プログラミングを勉強したことがない人がプログラミングを体験するにはprogateが最も有効なサービスではないかと思います。

ただし、くれぐれもprogateだけではプロのエンジニアになるのは厳しいので、ゆくゆくは卒業して違う教材を勉強していく必要はあります。

ドットインストールで、さらに深堀り

ドットインストール

ドットインストール

 

ドットインストールはprogateと並ぶぐらい人気なサービスです。

progateよりは難しめですが基礎を学ぶにはドットインストールが最適です。

ドットインストールの教材の中で、オリジナルのアプリを作る、アプリの模写をするところもありますのでそれを勉強してアプリを作る経験もできます。

テキスト教材は部分的に勉強

こちらもたぶんみんなやっている勉強法ではないでしょうか。

テキストに書いてあるコードをそのまま打って動作を確認したら次、という感じでやる勉強ですね。

こちらは本が手元にあって、ページをめくりながらっていう感じでやるので、少々勉強という観点ではちょっと面倒くさいかもしれません。

しかし本にメモしたり、付箋貼ったりとか色々できますので本もある意味有用とはいえますね。

自分だけのテキストを作ることができます。

なお、最初のページから勉強するよりも勉強したいところだけつまみ食い的に勉強するんだったらテキスト系はおすすめです。

Udemyで動画で勉強

udemy

udemy

Udemyはドットインストールと同じく動画の教材ですね。

動画を見ながら、コードを写経して動作を確認するという感じの勉強です。

プログラミングだけでなく他のスキルセットも勉強できますので、プログラミング以外の勉強もしたければ結構お勧めだったりします。

ただ、動画系の場合はちょっとネタを探すのが困難だったりするんですよね。

テキストであれば目次を開いて該当のページを探せばすぐ見つかりますが、動画の場合は自分でスクロールバーを動かしてどの辺で喋ってたっけなー・・・みたいな感じで探さなければなりません。

プログラミングスクールで体系的にプログラミングを学ぶ


 

プログラミングスクールを利用するという手もあります。

プログラミングスクールではゼロから勉強しても大丈夫なように、内容が体系化されているのでそちらもおすすめです。

ただ、ある程度予備知識はあったほうがいいので、上記のどれかの教材を利用して予備知識を手に入れてからプログラミングスクールに入った方が効率的に学習が進められるような気がします。

こちらのネックは少々値が高くつくということです。

メンターを雇って実務に近い学習をする

menta

こちらは最近ぱぺまぺがやっていることです。

メンターを雇って、その人に教えてもらいながら勉強を進めるという点です。

月額の料金はかかりますが、自分にだけのメンターがつきます。

その人の課題を勉強したりわからないことがあったら聞く、みたいな感じで進めていきます。

プログラミングスクールよりかは安くつくかもしれません。

コードの模写・コードの写経は共通

インプットがプロゲート、ドットインストール、テキストや動画教材。

アウトプットが減ったメンター。

コードの 模写 オリジナルのものを作るんですかね

勉強方法一長一短あります。

もちろん全部やる必要もなくて自分なりの勉強法を確立してやればいいのではと思います。

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。