つみたてNISAで一括投資も悪くないなと思った。

投資入門

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺはつみたてNISAで投資信託を買っています。

今年の枠は年初に一括投資してしまいました。

なので後やることがないんですよね。

つみたてNISAで一括投資をすると、投資できる枠が決まっているので市場がどうなろうともかえって諦めがつくというものです。

つみたてNISA一括投資の効用

ぱぺまぺは最初の年はつみたてNISAは毎月投資にしていました。

今現在は一括投資の方に切り替えています。

まあどちらの投資の方がいいのかはちょっとやってみないとわからないんです。

一括投資も悪くないかなと思いました。

というのも一括投資してしまうと後はやることがなくなってしまうんですよね。

ポートフォリオをただ眺めぐらい。

別に売却する予定もないし。

市場がコロナショックだ、日経平均が暴騰しただのダウが大暴落したのいわれても、つみたてNISA に関しては特に何もすることがない、

ほぼ放置になってしまうんですね

まあそれがいいと言えばいいですね

つみたてNISAは年間に投資できる枠の金額が決まっているからであり、特定口座のようにいくらでも投資てきますよという場合では資金が枯渇するまでやってしまう可能性もなきにしもあらず。

かえって金額がいくらまで、と決まっていた方が良いです。

来年のつみたてNISA資金を今から貯めておく

来年のつみたてNISAもまた一括投資するために、ぱぺまぺは毎月の給料から つみたてNISAに投資したつもりで三万弱を別に分けて貯めています

毎月投資していると変わらないです

40万投資するよりも、投資信託に投資したつもりで毎月貯めて行った方がやりやすいです

一括でつみたてNISAのような投資限度金額が決まっているような制度に一括投資してしまうと、何もやることが無くなる。

つまり例えば市場が大暴落して めちゃめちゃ株価が安くなっている時に追加投資したいのにできないという状態が生まれてしまうんですよね

毎月投資であればその辺柔軟に対応できるはずです

まあ今のタイミングで拾えなかったとしてもまだまだ 二~三十年先 いくらでもチャンスはありますので そのときに任せるという感じです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。