難しく考えなくても、投資はできてしまう

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

経済の勉強、投資の勉強なんてそもそもそういうところの学校とか行かなければ多分しないと思います。

専門的にそれをあえて専攻する人というのは、なかなか少数派なような気がします。

 

大多数の人はそうではないと思いますが、だからいざ自分で投資をやろうかなと思った時に周りでだれもやっていないから投資やらないみたいな。

 

それでも、難しく考えなくても投資できちゃうのが投資のいいところです。

思ってるほど投資は難しくない。

 

投資はカンタンではないですが、難しくはありません。

投資の勉強、経済の勉強なんてほぼほぼしていないぱぺまぺでさえやっているのですからだれでも出来ます。

偉そうにいうことじゃないですが笑

 

ぱぺまぺが今までやった投資は、

  • 投資信託(株式、債券、リート)
  • 国内ETF、米国ETF(株式、リート)
  • 国内株、米国株
  • ソーシャルレンディング
  • ポイント投資

 

いろいろやりましたが、すべて理解してからやっているわけじゃありません。

とりあえずまずはやってみて、、、という実践から入ってます。

一応、やる前に軽く下調べはしますがね。

 

投資信託の商品で買うときにみかける、シャープレシオだとか標準偏差だとかベータとかアルファとか、そういうのも理解していません!笑

 

投資家としてはちょっとお粗末すぎて恥ずかしいレベルなんですけど、それでも投資できちゃうんですよね。

 

知識はなくとも、お金さえあれば投資できる

 

ぶっちゃけ知識はなくともその商品、例えば投資信託やETF、個別株など商品を買うだけの金があれば投資できちゃうのが 現実なんですけど。

そんな未だに色々分かってない投資家のぱぺまぺですが、ぱぺまぺが見ているのは、投資信託の場合ですと、

  • 純資産総額
  • 構成銘柄
  • 構成セクター、業種
  • 構成国
  • コスト

 

あとは、さらっとチャートを眺めぐらいでしょうか。

 

自慢することではないですが、この程度でも投資信託もETFも個別株も資金さえあれば投資できちゃいます。

投資信託の場合だったら、積立投資設定さえしておけば、1年も2年も、なんなら5年も10年もできます。

 

知識もなく投資をはじめたぱぺまぺ自身が、1年も2年も投資継続できていますし、今の感じでいけばあと5年も10年もだいじょうぶそうです。

投資の勉強はそれでもしたほうがいいんでしょうね、しないよりましです。

 

それと、こういう投資はやってはいけないとか危ない投資みたいなことも勉強した方がいいですね。

投資の勉強って実際にやる投資のこともそうですが、やってはいけない、やるべきでない投資のことも勉強したほうがいいです。

それも勉強です。

 

 

というわけで、お金さえあれば投資はできてしまうわけです。

投資信託に限れば、投資をするのに大量の資金を要することもありません。

100円から投資できるので、投資信託だったらめちゃめちゃ資金少なくてもできます。

 

つまり必要なのは証券口座を開いて、この手始めに投資信託を買うことが投資の第一歩になります。

お金がないから投資はできない、は投資信託を安く買えるのでその問題は解決していますので、あとは証券口座を開くだけです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。