転職にスキルが必要なら、勉強しよう

社畜経験談

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

やってみたい仕事があって、でもスキルがない・・・。

という転職の悩みを抱えているなら解決方法は、

 

今すぐ勉強しましょう。

結論的にただそれだけの話です。

  • スキルがない → ないなら勉強

 

仕事に悩むなら、とりあえず転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になります。

 

登録だけなら無料です。

↓におすすめの転職サイトを紹介しています。

転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になる

今の職場がやりたい仕事でもなく、スキルも身につかないなら転職。

 

人生の三分の一は仕事です。

人生時間は有限です。

 

どうせならやりたいことを仕事にしたいです。

そんな感じの記事を前に書きましたのでこちらをどうぞ。

あなたの人生の時間は、有限です

 

その仕事がもしもスキルが身につかないようなら転職するのも一つの手です。

好きな仕事や、自分の能力を活かせるような。

 

やりがいとか感じられるならそちらに行ったほうがぱぺまぺ的にはいいです。

ぱぺまぺは、今の職場で働く意義とかやりがいとか消えてしまいました・・・。

 

スキルの勉強法は人それぞれによって違います。

ぱぺまぺの場合は、オンラインスクールを活用しました。

ネットでスキルの勉強する方法

 

ぱぺまぺは、webエンジニアの仕事をやってみたいのです。

プログラミングスキルはさっぱりありませんでした。

 

じゃあどうするかということで、プログラミング学習を始めただけです。

ぱぺまぺの場合ですがスキルがないので、基礎の基礎から学ぶつもりで始めました。

 

時間があれば、オンラインスクールだけでなく、無料のwebサービスを併用します。

ネットで勉強できるならネットを活用し、資格が必要なら資格取得のために勉強しましょう。

それが転職につながるなら、やるしかないですよ。

勉強する時間がないなら、時間をつくる

スキルがないなら勉強しよう

 

時間がなくて勉強時間が確保できない。

それならば時間をつくりましょう。

 

意識的に時間をつくらないと、余分な時間は生まれません。

具体的には、

  • 残業しないで定時で帰る。
  • いつもより早く起きて、朝に勉強する

会社に入ってから勉強、というのもいいですが採用する側からみればスキルはあったほうがいいですね・・・。

会社の募集要項で確認する

 

未経験で、入社してから勉強するというのもあります。

ですが、会社の採用・募集要項を確認すれば、なにが必要か把握することができます。

 

それで分かったら足りない部分について時間をつくって勉強です。

ぱぺまぺはたまたま知人の紹介で今の会社に入った流れだったので特段スキルが必要ではなかったですね。

 

自分のやりたい仕事なんだろうという悩みがあるなら⬇をどうぞ。

登録だけなら無料なので、こういうものも積極的に利用していきましょう。

転職に役立つおすすめ情報サイト運営、転職支援15年以上のジキルさんのおすすめ自己分析ツールです。


転職サイト・転職エージェントおすすめ早見表より

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。