dポイント運用サービスはじめてみました

その他投資

スポンサーリンク







dポイントでポイント運用

どうも、ぱぺまぺです。

最近はポイントを使って投資するサービスが増えてきました。

  • 楽天ポイント運用サービス
  • セゾン永久不滅ポイント運用
  • dポイント運用

 

ぱぺまぺは、docomoユーザーではないし、auユーザーで、しかも不本意ながらソフトバンクの株主です。

 

dポイントを持っている訳ではなかったんですが、挫折したポイントサイトで少々ながら貯まったポイントがありました。

このポイントを、ポイント交換サービスを使ってdポイントにしてみました。

そのポイント数はなんと!

たったの700Pです!

お遊びでやるのはいいかな~と。

dポイントは、1ポイント1円で使えますよ。

運用で増えたdポイントは当然、引き出して使うことができます。

この点は他のポイント運用サービスと同様ですね。

 

 

こんな感じで、毎日のチャートが確認できます。

 

dポイント投資のアクティブコース・バランスコース

dポイント投資は、二つのコースが選べます。

  • アクティブコース
  • バランスコース

 

アクティブコースでは、債券よりも株式に比重を置いた投資になります。

「グロース」と「インカム」の比率が80:20の資産配分です。

バランスコースでは、逆に債券に比重を置いた投資になります。

「グロース」と「インカム」の比率が45:55の資産配分です。

 

dポイント投資・「グロース」

THEOグロース・AIファンド(世界の株式中心)に連動するように投資します。

  • グロース・・・長期的に高いリターンを獲得することを目的とする

 

グロース・ETF組み入れ上位5銘柄

  1. バンガード・FTSE・ヨーロッパ・ETF・・・ヨーロッパの株式
  2. バンガード・ミッドキャップバリュー・ETF・・米国中型バリュー株式
  3. バンガード・バリュー・ETF・・・米国大型バリュー株式
  4. バンガード・FTSE・パシフィック・ETF・・・太平洋地域の株式
  5. iシェアーズ・MSCI・ジャパン・ETF・・・日本の大型・中型株式

 

純資産総額は、4.55億円です(2019年1月時点)

dポイント投資・「インカム」

THEOインカム・AIファンド(世界の債券中心)に連動するように投資します。

  • インカム・・・リスクを抑えつつ安定的にリターンを得ることを目的とする

 

インカム・ETF組み入れ上位5銘柄

  1. iシェアーズ・iBox・米ドル建て投資適格社債ETF・・・米国の適格投資社債
  2. iシェアーズ・米国国債7~10年・ETF・・・米国の国債(7-10年)
  3. iシェアーズ・MBS・ETF・・・米国のモーゲージ証券
  4. iシェアーズ・20年超・ETF・・・米国の国債(20年超)
  5. iシェアーズ・JPモルガン・米ドル建てエマージング・マーケット債券ETF・・・新興国の債券

 

ちなみにモーゲージ証券とは、住宅ローンなどの不動産担保融資の債権を担保として発行される証券のことです。(住宅ローン担保証券)

 

 

純資産総額は、1.72億円です。

そんなに多くないですね~。

dポイント投資・まとめ

保守的に運用するなら、バランスコース。

積極的に運用するなら、アクティブコース。

dポイント投資では、どちらかのコースしか選べないのでお好みでどうぞ。

ぱぺまぺはアクティブコースを選びました。

もともとポイント数が少ないんでどちらでもいいですが。

 

ひょっとするとポイントの追加投資するかもしれませんが、当面はこの700ポイントで遊んでみようと思います。

 

 




応援クリックよろしくお願いします。