年金に頼らない生活を今からでも構築する

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは年金にあまり期待しない・頼らずに生活できるように投資と貯金、節約をしています。

 

年金をもらえるかどうかは分かりませんが、ぱぺまぺはもらえるものと考えています。

 

もらえればそれでOK、そうでないなら、そのパターンに備えて今から準備です。

年金に期待しない、頼らないを想定する

 


ぱぺまぺは今現在、厚生年金を払っています。

それに加えて、追納分の国民年金を払っています。

 

ぱぺまぺは過去にお金がなかった時期があって全額免除していた時期があります。

過去10年前までなら遡って払うことができるので、余裕ができている今ちょっとずつ払っています。

 

年金に期待しない、といいつつも年金は払っておきます。

ぱぺまぺが年金に期待しない理由は↓です。

年金に期待しない理由

  • 受給年齢引き上げ
  • 年金減額
  • 年金システム崩壊→ 年金なし

 

 

将来は予測できないし、それでももらえるかもしれません。

だから一応念のために払っておきます。

 

本来なら、国民年金払わずに資産運用に回したいところなんですが、、、致し方ありません。

 

老後にお金が足りないなら、今から準備する

老後にお金がいくら足りない、とかちょっと前にニュースでやりました。

ぱぺまぺはそれを自分に当てはめて考えますが、それほど悲観してはいません。

 

というのも日本はなんだかんだセーフティネットというかそういう法・制度がちゃんとあるからです。

万が一資金が足りなくなってもなんとかなります。

 

ぱぺまぺはまだ30代なので、一般的な定年といわれる65歳までは30年ぐらい時間があります。

 

もたもたしていたらあっという間に時間は過ぎてしまいます。

こちらでやれることは、毎月着実に積み上げることです。

 

昔の手取り収入であれば、もしかしたら貯金と節約だけでなんとかなったのかもしれませんが、、、。

まあ今は貯金と節約だけ頑張っても絶対お金が足りないんですよね・・・。

 

今はお金を増やす方法はひとくちに投資といってもいろいろ方策があります。

  • 通常の投資(特定口座など)
  • つみたてNISA
  • 一般NISA
  • iDeCo(確定拠出型年金)
  • FX

 

ぱぺまぺは↑のうち、特定口座による運用とつみたてNISAをやっています。

一般NISAは、つみたてNISAを始める前にやっています。

ちなみに一般NISAとつみたてNISAは同時にできません。

 

なお、FXはやっていません。

大きく儲けることができる一方で、大きく損をする可能性があるのがFXです。

すぐに資産を稼ぐならばFXでしょうが、ぱぺまぺは知識不足なのとやっぱり怖い、というのがありますのでこちらはやりません。

 

つみたてNISAや特定口座での運用でも十分に資産は築けますので、ムリをする必要はありません。

 

ついでにいうと、iDeCoは投資したら資金ロックが60歳までかかってしまうことと、年金支払いを完了していないのでできませんし、今のところやりません。

もうひとつ、特別税が凍結解除されるかもしれない、という不安がぬぐい切れないので参加しにくいんですよね、iDeCo。

節税効果はありますが、、、。

 

とはいえ、通常の投資とつみたてNISAでも十分なので、ぱぺまぺはこちらでがんばっていきます。

ざっくりまとめると、

 

  • 年金に頼らない、期待にしないからといって、年金支払いをしないわけではない。
  • 念のために年金は払っておく。
  • 並行してつみたてNISAや通常の投資をやっておく

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。