全世界株式は、分散投資の究極系。

世界 投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは毎日社畜を強いられている投資家です。

ぱぺまぺについては、⬇のような感じです。

 

ぱぺまぺについて
・手取り20万円に届かない低年収
→少額でできる投資1年以上継続

・朝早く帰りが遅い社畜の典型
→2018年7月から1日1記事更新、コツコツやって200記事達成

・低年収な社畜✕投資家✕ブロガー

 

ぱぺまぺは国際分散型のポートフォリオを組んでいますが、いわゆる全世界株式のようなものは保有していません。

ポートフォリオ自体は、ある意味それと似たようなものなんですがね。

 

今回は、分散投資の1つの究極系、全世界株式についてのお話です。

 

全世界株式1本で完結する

全世界株式は、文字通り世界十の株式が投資対象です。

銘柄数は約8000銘柄にのぼるといわれています。

 

ぱぺまぺ的には、全世界あわせてもそれぐらいの数にしかならないんだなという感想ですが。

 

全世界株式のメリットは⬇のようなものがあります。

 

  • 管理が楽
  • 個別銘柄のあれこれ分析がいらない
  • 地域ごとの比率を個別で考えなくてよい
  • とにかく分散投資

 

日中忙しいとなるべく投資とかも楽にしたいと思うのは自然です。

なるべく管理しない方向で、というなら全世界株式投信1本持っておくのもいいですね。

 

全世界株式は管理が楽

管理というか、商品それ自体がすでに世界中に分散投資されていて、比率も、そしてリバランスもやってくれますから。

 

基本的になにもしなくていいですね。

 

しいていうなら、投資するためのお金を入金し忘れに注意することじゃないですかね?

 

全世界株式は個別銘柄の分析が不必要

 

これは投信やETFにも共通することですが、個別銘柄がパッケージされていますので特段考える必要はないんですね。

 

生活必需品セクター特化とかヘルスケアセクター特化、もしくはS&P500系ETFという特定分野の商品だと悩むかもしれません。

 

どのセクターにいくら投資する、とかね。

全世界株式は全部込みなんで、それすらも悩む必要がない、と。

全世界株式は地域ごとの比率を考える必要がない

⬆の個別銘柄の部分と考え方はいっしょです。

 

先進国がいくら、新興国がいくら、とかそのあたりの比率を考える必要がないということですね。

ポートフォリオ

 

ぱぺまぺは超ざっくりですが、こんなポートフォリオを考えていたりしますが、こういうのもどこそこに何%だとか考える必要すらないんですよね、全世界株式だと。

 

全世界株式はとにかく分散投資する

 

分散投資が全世界株式を保有する最大のメリットですね。

 

かゆいところにまで手が届く。

あ、そういう銘柄もあったの?

 

みたいな株式にまで投資してくれるわけですから。

商品自体が、どこそこの地域に何%で、という感じで設計されています。

 

8000銘柄も投資すればもう十分ですね。

 

全世界株式は、分散投資しすぎてリターンがよくない

分散投資したら分散しただけリターンがよくなるのかといえば、残念ながら違うんですよね。

 

S&P500とかVYMなどの高配当ETFのほうが成績がよいということです。

 

成績のよい地域・業種もあればそうでないところもあります。

成績のよい部分が少なく、そうでないところが多ければ当然全体的なリターンは悪くなります。

 

これは米国株式にだけ投資するとかになれば、全世界株式よりはリターンは良くなる、可能性が高い。(という傾向です)

 

全世界株式は、比率を自分で変えられない

商品の設計上、どこそこの地域に何%で、という感じで設定されています。

 

ですが、例えば投資家のほうで先進国の比率をさげて、新興国の比率をあげたい、とか、国内部分をもう少しあげたい、とか細かい設定ができません。

 

そのへんは地域別の投信やETFを別で買うとか調整が必要になりますね。

 

複数の投信を組み合わせて全世界株式投信を自作するという方法がありますが、手数料や管理の面で少々めんどうかもしれません。

 

まとめ

国際分散1

というわけで、全世界株式は

 

  • 管理が楽
  • 個別銘柄のあれこれ分析がいらない
  • 地域ごとの比率を個別で考えなくてよい
  • とにかく分散投資
  • リターンがよくない

 

と、まあメリット・デメリットありますが、まったくの投資初心者でも気軽に全世界に投資できるのは良いですね。

 

オチですが、ぱぺまぺは全世界株式系には投資していません。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。