試して失敗したと思うこと

スキルアップ・自己改善

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

色々試していく中で、初期段階で失敗したなと思うことがあります。

今まで実際やったことがないのを始めてるわけですから、失敗するのは当たり前です。

色々試した中で失敗したり挫折したりするのも経験です。

試して失敗したと思うこと

一つ例を挙げるとブログがそうです。

ぱぺまぺはかれこれ2年ぐらい ブログをやっていますが、過去にブログを三つほど運営していた頃があります。

この投資ブログ含めてですけど。

複数のブログを運営していましたが、諸事情あって閉鎖してしまいました。

時間もないし、忙しいくせになんで複数ブログをやろうかなと思ったのかというと、投資ブログは投資ブログ、それ以外のジャンルはそれ以外のジャンルのブログ、ということでぱぺまぺの中で分けていたのですが…

まあ別にそこまでこだわる必要もないなんと途中で感じまして、複数のブログをこのブログに統合し、更新していないブログは閉鎖しました。

何やなんやかんや言ってもブログも初心者でやはり複数ブログ運営はまだ早かったと言うか無理ということが分かりました。

そんな感じでプログラミングの勉強初期段階は分からないこともありました

プログラミング勉強で失敗したこと

あれもやった方がいいのかな、それもやった方がいいのかな、

ということでいろんな言語に手を出しまくっては中途半端に終わるという最悪な結果になりました。

全く無駄になったというわけではないですが、最初から学習内容結構絞っておけば、もう少し効率よく勉強を進めたのかなと思っています。

一つの表現ですが、プログラミング言語は複数あっても方言の違いのようなもので一つの言語を習得できれば他の言語も習得しやすいという話はよく聞きます。

動画編集の方もスキルとして身につけたくて勉強していた時期がありましたが、やはりこちらも時間がないです。

そちらを勉強するとプログラミングがおろそかになるということでこちらも一旦と作業が止まってしまったんですね。

再開する時はまた一からやり直しです笑

時間ないのに手を出しすぎた

失敗は、時間もないのにいろんなスキルを同時に並行して勉強しようと思ったことですかね。

いくらぱぺまぺが隙間時間を見つけてやらないことを決めて時間を作っても、やはりどうしても作れる時間に限界があるということ。

動画編集に関してはまだ諦めたつもりはないので、時間が作れれば絶対にやりたいのです

失敗を経験して学んだのは

  • やはり時間を 確保すること
  • あまり手を広げすぎて勉強しない
  • やることを減らして集中すること

ですかね

一番の失敗の要因は作業する時間が少ないことです。

ぱぺまぺの場合で言えば通勤時間が片道2時間というのがやはり大きなデメリット

これを解決するには自分が会社の近くに引っ越すか会社を辞めるかのどちらかしかありません。

まあ多分その件ももうすぐ解決しそうですがね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。