積立投資は儲からない

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

投資というとめちゃくちゃ儲かったり、もしくはめちゃくちゃ損したり、とかそういうイメージがあるかもしれません。

実をいうと、かつてのぱぺまぺはそういうイメージを持っていました。

 

ぱぺまぺが主にやっているのは、インデックス投資やETF投資による積立投資なんですが、これがなかなか実際は儲からない。

 

投資をやる前は、投資はギャンブルというイメージもある一方で、めちゃくちゃ儲かるというイメージもありましたが、実際ににやってみて分かったのは、なかなか儲からない、ということです。

 

ですが、儲からないからといって投資はしなくていいや、という理由にはなりません。

それでも積立投資は続けた方がいいです。

 

積立投資は儲からないが、長期的にはプラスかも。

 

 


積立投資のイメージですが、例えば〇〇万円運用して、〇%の利回りで~とかありますよね?

 

あれでいうと、100万円を運用して年率3%の利回りだと100万円で3万円の利益です。

保証はできませんが。

 

100万円の投資元本でたったの3%、3万円です。

3%は少なく見積もってですが、わりと現実的だとぱぺまぺ的には思います。

 

それでもこの程度の利益なんですよね。

しかも投資なので確定的な保証はないという。

 

実際は3%も行かなかったり、3%以上大きくなることだってあるわけですが。。。

それはこちらで制御しようがないというか、こちらでできるのは、

  • なるべく投資元本を大きくする
  • コストの安いものになるべく投資する
  • 淡々と投資を続ける

 

だけですかね。

 

投資を始める最初の1年~5年とかは儲からなくてもしょうがないです。

投資は複利の効果というか続ければ続けるほど積み上がっていくので、今が儲からなくても、これが10年後~20年後には 多少マシな成績にもなっていると考えられます。

(ここでめちゃくちゃ大きく儲けられます、とはいいません)

 

宝くじか積立投資か

先ほどの例でいえば、100万円の投資で3万円しか増えないのかよと思う人もいれば、3万円も増えるのか!と思う人もいるでしょうね。

この辺はその人と金銭感覚によりますね。

 

ですが、買わないと当たらない宝くじと同じで、投資もやってみないとわからんです、正直。

宝くじは買わないと当たらないでしょうが、当たる確率は何百何十万分の一とか、何百万分の一です。

 

当たるかどうかは分からない何百分の一にかけるよりかは、「宝くじを買ったつもり」で投資信託なりETFなり投資したほうが長期的にみても利益にはなるんですよね。

 

実をいうとぱぺまぺは投資を始めるちょっと前までは、一発大きく儲けたくて、宝くじ・ロト6・ナンバーズなど手を出したことがありますが、、、まあ当たらないんですよね。

 

今から考えるとそのお金ももったいなかったなと。

 

宝くじやロト6、ナンバーズを買ったつもりで投資に回していた方がなんぼかよかったなあと正直な感想です。

 

積立投資がなかなか儲からないのは事実ですが、やらなかったらマイナスだとは思うんですけどね。

 

だってただ貯金していたとしても、将来的にはそのお金の価値が減っていくこともあるわけですから。

 

だから、確実な保証はないけれど多少リスクを取ってお金を増やしていく方法が良いです。

 

そして積立投資は、投資の知識がない初心者であっても投資をすることができる投資法だと思うので、短期的には儲からないとはいえ、やるべきだとぱぺまぺは考えます。

 

たとえ月に5000円でも1万円でもね。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。