投資は将来の利益を保証するものではない

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは当ブログで投資を推奨してきたりしていますが、今更ですが投資は将来で利益を保証するものではありません。

絶対に、確実に、100%儲かる!とは絶対にいえません。

かといって、絶対に、確実に、100%損をする!というわけでもありません。

 

その辺は、実際投資をやってみて色々分かると思うんですけど、その辺が怖くてなかなか投資を始められないという人もいると思うんですよね。

かつてのぱぺまぺもそうでしたから、気持ちはすごくわかります。

 

投資は長期スパンで考える


ぱぺまぺが投資を何年もやっていて、それなりに儲かっていて実績があるのなら、まあいろいろ投資成績とか公開してもいいんですけど。

まだ投資を始めて1年とか2年なんでわざわざみせるのもな、というのもあります。

 

ぱぺまぺは、投資については長期投資、それこそ10年から20年、30年という長期スパンで考えているので、直近の投資成績は特に気にしていません。

最初の1年とか5年の間はぶっちゃけ儲からなくてもしょうがないと考えています。

 

インデックス投資にしろ、ETF投資にしろ、それなりに時間はかかると思うんですよね、結果が出るまでは。

ましてや投資資金が少ないうちはなかなかうまくいかないこともあるでしょうし。

 

投資は将来の利益を保証しない

とはいえ、将来の利益が確約されないからといって投資はしない方がいい、ということにはなりません。

将来のことはだれにも分かりませんが、お金があること自体は、それにこしたことはありません。

 

ぱぺまぺの場合ですが、ぱぺまぺの収入状況は現在1ヶ月フルで働いても20万円いかないぐらいの給料しかありません。

仮にこのまま投資をせずに貯金だけしていたとしても、将来的にはあまり大きなプラスにはならないかなと。

 

老後に全てを賭けるわけではありませんが、平均寿命が長くなったことを考えると老後にお金を残しておくことは決して損ではないはずなのです。

 

ぱぺまぺは、

 

「貯金だけでは多分足りねーなー」

 

と、なんとなく考えていたので投資を始めたわけです。

 

ぱぺまぺが投資を始める前の状況はよく知らないですが、今は

  • 一般NISA
  • つみたてNISA
  • iDeCo

 

こういった投資商品もありますし、S株、ミニ株みたいな単元未満株で投資できるサービスもあります。

投資信託の種類も増えてきていますし。

 

今⬆であげた商品は、もちろんどれも将来の利益を確約してくれるわけではありませんが、長期的にみれば大きな利益をもたらしてくれる可能性は十分にありえます。

投資を続けていくことができればの話ですが。

 

投資にばかりお金は使わなくてもOK

もちろん投資せずにもっと自分のためにお金を使う、というか、自分の欲望(笑)や経験のためにお金を使うというのもありでしょう。

たった一度の人生なのでお金の使い方は人それぞれ自由でOKだと思います。

 

将来のことがわからないので、投資をしないでもっと自分のためにお金を使うというのもいいかもしれません。

特に若いうちでないとできないことともありますしね 。

 

そのあたりのお金の使い方は人それぞれなので、それぞれ計画的にやればよろしいです。

 

ただ、ぱぺまぺの場合ですが、(今の自分の状況だと)多分お金が足りないと考えているので、、、。

 

将来の利益は確定的ではないとかもですが、貯金だけしていては将来的に持たないな、というのは大体確定かと思っているので投資をしています。

 

将来が確定していないというのなら、たしかに損をする可能性もありますが、プラスになることだって十分に考えられますし、ぱぺまぺは勝算があるから投資をやっているだけです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。