投資をはじめるには、意外にハードルが高いかも

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

投資をやったことがない知人が投資に興味を持ち始めたという話を前にしました。

それで思ったんですが、意外に投資をはじめるまでハードルが高いかもです。

 

まったく投資をやったことがない人間が、投資をやるまでの0→1にいくまでのステップのハードルが高いです。

 

お試しで投資をやる、その前のハードルが高い件

お試しで投資をやるといっても、そもそもお試しで投資をやる方法がわからないということもあるでしょう。

さらに、投資をする前の段階で、投資に対するマイナスイメージが凝り固まっている可能性が高いです。

 

そのイメージを崩すのはなかなか容易ではないと思います。

かつてのぱぺまぺもそうでした。

 

  • 投資で負けたら借金する
  • 投資はギャンブル
  • マイナスになったらどうしよう。。。

 

みたいな感じ。

まあ、証券口座を開けばいつでもできるんですがね。

それか、ポイントで投資ができるサービスを利用するとかいいかもです。

 

証券会社の名前なんてわからないから、そのへんはググるなりして調べたほうがいいでしょう。

参考までにいうと、

  • SBI証券
  • 楽天証券

 

あたりの証券口座を開いておけばOKです。

どちらもネットの証券会社で大手です。

 

楽天ユーザーであれば、楽天証券。

そうでなければSBI証券ですが、別に両方開いておいてもOKです。

楽天証券

 

SBI証券が→のサイドバーにリンクあります。

 

ポイントで投資ができるサービスを利用してみたら

ポイントでも投資できることを教えれば、投資もやりやすくなるかもしれません。

たとえば、

  • Tポイント → ネオモバイル証券、SBI証券(投信にも使える)
  • 楽天スーパーポイント → 楽天証券(投信買える)、楽天ポイント運用

 

Pontaポイントでも同様のサービスはありますが、手数料の高さからオススメしません。

やるなら↑の二つです。

 

ネオモバイル証券は、個別株やETFがメインなのでポイントで投資するには少し足りないです。

なので、SBI証券で投資信託を買うのに使うといいですね。

 

ネオモバイル証券興味がある人は↓からどうぞ。

 

SBIネオモバイル証券

 

投資を始めるための書類書きがめんどい

マイナスイメージをとっぱらったとしても、証券口座を開く、というハードルが待ち構えています。

 

これもまた色々書類書いたりハンコ押したり、まあめんどくさいです。

 

そのめんどくささはわかります。

ですが、そのめんどくさいのを乗り切るだけで数年~数十年投資をすることができるようになります。

 

続けようと思えば死ぬまでできます笑

なので、めんどくさいからやらない、というのは非常にもったいないというか、機会損失です。

 

投資に対するマイナスイメージ除去の後

今てこそぱぺまぺはふつうに投資をやっていますが、全くやったことがない人にとっては非常に投資を始めるまでのハードルが高いです。

 

投資に対するマイナスイメージのせいで、よけいにはじめにくくしているし、学校でも投資に関しては勉強したりしませんしね。。。

 

マイナスイメージをなくしたとして、それがなかったとしても証券口座の開き方分からない。

 

仮に証券口座を開いたとしても、どんな商品を買えばいいかわからない。

投資信託がいいのか、個別株がいいのか、ETFがいいのか。

 

株式?債券?リート?

 

先進国?日本?新興国?

 

・・・いろいろありすぎですね。

 

たしかにハードルは高いかもです。

 

それに加えて、もしも家庭もちの場合は、家族の理解も得なければならないという。

 

調べながら投資をやる

なんとか自分で調べて、さっさと証券口座を開いて、投資を始めてみたらいいとは思うんですね。

 

絶対に儲かる投資はありません。

投資した資金を長期で運用すれば、非常に負けは少なくなります。

 

ただ、やる前から諦めるのはそもそもお話になりません。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 




応援クリックよろしくお願いします。