投資のプロでも勝てないなら、はじめからインデックス投資する

資産運用 投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは、投資歴が浅い投資家です。

投資家なんていってますが、バリバリの個別株投資家ではなく、インデックス投資家です。

 

ぶっちゃけほぼ素人なんです。

プロの投資家に個別株投資で勝てる気がしませんので、インデックス投資を活用します。

なぜインデックス投資のほうがいいかというと、プロの投資家ですら市場平均に負けてしまうことがめちゃくちゃ多いからです。

 

プロですら負けてしまうのに、ぱぺまぺのようなふつうのその辺にいると投資家が、あれこれ云々悩んで投資しても負ける確率の方が高いです。

 

それだったら最初からインデックス投資していた方がいいですね。

 

アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない

2018年8月26日

 

プロの投資家8割がインデックスに負ける

 


インデックス投資に勝つ、というのはどういうことかというと、いくつかの個別株投資してそのトータルリターンが市場平均に勝っているかどうか、ということです。

 

ネットで見かける投資家の方々も一部は自分のポートフォリオと市場平均とを比較している人もいるみたいです。

 

試みとしては面白いし勝負相手が市場平均という目標ができてるわけですから、もしかしたら投資に対するモチベーションが上がるかもしれませんね、

 

ぱぺまぺはそういうことはやっていないんですけど。

 

プロの投資家が悩んで分析して投資したものと、動物の猿が適当に選んだ銘柄で勝負すると、同じくらいもしくは場合によっては猿の方が勝つかもしれないともいわれています。

 

スポーツの世界だったらプロが素人に負けることはそうありませんが、そういうことが投資の世界では起こり得ます。

 

株式投資はたしかに難しいです。

個別株投資を長年やっている投資家と、始めたばかりのインデックス投資家では、長期的に見ればインデックス投資家が勝つ可能性が十分ありえるのが投資の世界。

 

投資においての勝敗・優劣は興味ないです。

投資

どちらが勝つとか負けるとか、そういうのは別にどうでもいいんです。

 

インデックス投資が勝つ可能性が高いならはじめからそっちに投資していた方が手間じゃないです。

 

ぱぺまぺはせっかく投資をやっているから個別株投資して配当金をもらうという楽しみを味わいたいから、個別株投資をやっているにすぎません。

 

負ける可能性はあるけど個別株投資の方が儲けられるんだったら、そっちの方がいいのでは、という意見もあるでしょうね。

 

ぱぺまぺは、そこらへんにいるふうつの人なのでどちらかというと猿側なんでですよね。

 

 

大きく儲けられるかもしれない個別株投資よりも、可もなく不可もなくしかも長期的に見れば個別株投資に勝てる可能性が高いインデックス投資の方が好みです。

 

インデックスファンド

市場平均・インデックス投資を好む理由

2019年4月29日

 

どの銘柄が勝つとか分からないんで、インデックスでまとめて投資しちゃう、という感じです。

あれこれ分析して悩むのも楽しいですが、結果としてインデックスに負けるという切ない気持ちになりたくないので・・・。

 

さっきから勝つとか負けるとかいっていますが、実際のところ市場平均が勝とうが個別株投資が勝とうがどうだって良かったりします。

 

投資を続けることが重要なので。

 

なんとなくですが、個別株投資よりもインデックス投資の方が 撤退しにくいような感じもしますしね。

 

ぱぺまぺは素人に毛が生えた程度の凡人なんで初めから市場平均に投資します。

勝負とかにはまったく興味はないんですが、ぶっちゃけいろいろ分析するのが面倒ですし笑

 

というか、そもそも分析する時間とアタマが足りませんので。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。