だれでもできる、1円も使わずに投資する方法とは

投資 その他投資

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは、社畜しながら投資をやっています。

超ざっくりですが、⬇のような感じです。

ぱぺまぺについて
・手取り20万円に届かない低年収
→少額でできる投資1年以上継続

・朝早く帰りが遅い社畜の典型
→1日1記事更新、半年で100記事達成

・低年収✕投資家✕ブロガー

 

そんなぱぺまぺですが、投資資金が少ない投資家でもあるわけです。

お金がないから投資ができない!というわけでは全然なくて、

 

タイトルのとおりなんですが、実は、なんと1円も使わずに投資する方法があるんですよ。

 

今回はそのお話です。

結論は、ポイントで投資するサービスを利用することです。

さっそくネタバレしますが、ポイントを使って投資することなんですね。

ポイントは、1ポイントにつき1円と同等、という感じでお金の代わりにポイントで買い物したりすることもできるんです。

 

日本はポイントカードの類いがめちゃくちゃ多いです!(といっても外国のポイントカード事情はよく知らないですが)

 

ただ、無数にあるポイントの中から、投資に使えるポイントというのは非常に限られています。

具体的には、

 

ざっとあげるとこれだけあります。

(今回は、それぞれのポイント運用サービスについての解説はしません)

 

ぱぺまぺは、楽天とdポイントのポイント投資サービスを利用しています。

auとpontaポイントは、2019年4月から始まるみたいです。

ぱぺまぺは今のところその二つの利用は保留です。

pontaポイントは、1万ポイントぐらい余ってますが、どうしようかな。

 

 

ポイント投資の大事な注意点は3つあります。

買い物をしたオマケでもらったポイントをためて、それで投資の疑似体験ができる、というサービスは近年なかなかありませんでした。

 

それがようやくいろいろ出てきて、ただ貯まっているポイントを利用する良い機会になりますよね。

 

ところで、ポイント投資を行ううえで大切なことがあります。

 

それは、

  • ポイントほしさに、買い物をしない
  • ポイントの分散はせずに、集中利用する
  • ポイントはあくまでオマケ

 

ということです。

ポイント欲しさに、買い物をしない

 

あくまでもポイントはオマケです。

なにかのサービスを利用したり、買い物したり、もしくはゲームとかで稼いでポイントにすることもできるものもあります。

 

そういうポイントひっくるめてぜんぶオマケです。

よくあるじゃないですか、毎月とか毎週開催されるポイント還元祭り!みたいな。

今ネットで買い物すると、ポイント〇倍!みたいな。

 

ポイント欲しさにムダな買い物をしてしまうパターンです。

もちろん、ちゃんと欲しくて、使うモノを買うのであれば別ですが。

 

例えば楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円として使うことはできますが、その1ポイントを得るためには100円使わないといけないんですよね。

 

利用した金額につき、1%です。

ここにいろいろ条件をつけて、ポイント〇倍上乗せできたりしますが、基本は1%です。

 

100ポイントを得るためには、10000円分利用することになります。

500ポイントだったら、50000円ですよ。

500ポイントは、500円と同等ですが、500円では資産運用の観点からいえばちょっと、というかかなり現実的ではないです。

 

投資元本にプラスアルファでポイントを上乗せするのは推奨しますよ。

でも、ポイントをメインにしての投資は、現実的ではありません。

 

じゃあ、なぜぱぺまぺがポイント運用を行っているのか、と。

理由は、後述します。

ポイントの分散はせずに、集中利用する。

ポイントカードをたくさん持ち歩いている人いますよね?

よく行くお店・利用するお店のポイントカードを入れるのは当然ですが、いつつくったのか分からないポイントカードをいれている人も中にはいるでしょう。

 

ぱぺまぺは、ポイントカードは必要最低限か、買い物をする予定があるときに財布にいれます。(つまり、普段は持ち歩かない)

ポイントカードを持ち歩かないのは、ムダな買い物をしないということを防ぐ意味もあります。

 

ポイントは、集中させて運用したほうがいいです。

ポイントを分散させるということは、それだけ買い物をしているということですからね。

 

ポイント投資サービス対象のポイントカード類はいくつかありますが、自分的に汎用性の高いモノを使うようにしたらいいです。

ぱぺまぺの場合は、楽天カードですね。

といっても、ほとんどはネットで買い物するときぐらいしか使わないのですが。

 

ポイントは、あくまでもオマケ

ポイントは、もらえたらラッキー程度に抑えておきましょう。

そしてついでに、ポイント投資でちょっとでも増えたらラッキーとも思うようにしましょう。

 

これもポイントのために買い物をしないこと、につながります。

 

投資元本を1円でも増やしたい

ぱぺまぺが、ポイント運用をする理由。

利用しているポイント運用サービスは、いずれ現金化して保有銘柄に投資したいんですよね。

楽天スーパーポイントは、楽天証券で投資信託を買うことにも使えます。

同様に、楽天ポイント運用サービスにも投資の疑似体験としてポイントのみで投資することもできます。

 

当然、増えたポイントを引き出して、それをいずれ楽天証券の保有投信に投資するつもりです。

投資元本の積み増しのために。

 

dポイント投資もいずれは現金化して、なんらかの形でどこかの銘柄に再投資するつもりです。

ただ、dポイントは初期ポイントのみで遊んでいる程度で、ポイントの追加投資はしないつもりです。

 

つまり、実質的には楽天スーパーポイントしか利用していないことになりますね。

 

新規サービスのauとpontaもお試しでちょっと利用はするかもしれませんが、あくまでも今もっている保有ポイントで試してみるだけです。

 

投資銘柄は、分散して投資したほうがいいですが、ポイントに関しては集中して運用したほうが効率がいいです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。