投資しているけど、ほぼ投資のことは考えません

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

投資はしてるのに、投資を考える時間はほとんどありません。

2~3年ぐらい投資やってますけど、日常で投資のことを考えるのはあんまりないです。

 

投資は放置スタイルでOK

 

冗談抜きで、マジでほとんど考えないです。

なぜなら、

  • つみたてNISA年初一括投資、やることなし
  • 投資信託自動積立投資、ほぼやることなし
  • ETF定期投資、ほぼやることなし

 

日常も仕事もいろいろやることがあってじっくりと投資に力を注ぐことができません。

かえってその方がいいのかもしれませんがね。

 

つみたてNISAは、年間40万円と投資できる枠が決まっています。

そしてぱぺまぺは、今年の1月にすでに枠の40万円いっぱい投資してしまったので、後はもう今年はつみたてNISAはやることがありません。

つみたてNISAで一括投資も悪くないなと思った。

2020年7月6日

 

ポートフォリオの成績をチェックするぐらいです。

特定口座で投資している投資信託は自動積立設定をしているし、ETFに至ってはSB 証券ですが定期投資しています。

証券口座にお金を入れておくこと。

これさえ忘れなければ、ほぼほぼ放置でOKです。

 

個別株式投資をやっていたらこうはいかないんでしょうけど、ぱぺまぺは個別株投資をやっていないし、やる予定も今のところありません。

こんな感じでできるのですから、時間がなくて投資なんてできないよ、という人はそんなことはないので大丈夫です。

時間がないから投資ができないというのはもう言い訳になってしまいました。

 

 

最初の設定というか、証券口座を開くのが面倒かもしれません。

その面倒くささを乗り越えてできれば30年後は、普通に貯金していただけではたまらないような金額の資産が積み上がっているはずです

 

それを考えれば、たった一度のめんどくさいことを乗り切ることは大した問題ではありません。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。