動画学習とテキスト利用法

終身医療保険は不要だと考えます。ついでにいうと、保険は知人のススメで安易に加入するべきではないです。
プログラミング勉強

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺはフロントエンジニア、もしくはWeb制作系の職種に就きたくて色々今勉強中です。

学習教材として使っているのは、動画学習とテキスト学習、その両方なんですね。

どちらが良いかというとぱぺまぺ的には動画の方がいいですね。

ぱぺまぺは、過去にテックアカデミーというオンライン型のプログラミングスクールを利用したことがあります。

そのときの感想記事が↓です。

https://engineer.ppmp556.com/techacademy-impression/

動画学習のやりかたは、みて、とめて、動かす

 

動画の学習には、YouTubeかUdemyを使っています。

学習はどうやるのかというと、

  1. 動画見る(コードをみる)
  2. 動画をとめて、自分でコードを動かしてみる
  3. うまく動作したら、動画で続きをみる
  4. もしも動作しなかったら、動画で前に戻ってコード確認

 

この繰り返しですね。

テキストで学習する場合も、基本的には同じです。

 

なんとなくやってて思うのは、動画のほうが頭に残るかなという感じですね。

このあたりは人によりけりなのでひょっとしたら動画よりもテキストの方がいいという人もいるでしょう。

 

テキストの場合だと、コードが間違っていたりする場合があって、必ずしもすべてがというわけではないですがそういうパターンもあります。

どこが間違っているとか探すのも大変なんですよね。

 

テキストの場合だとさらに本当にちゃんとこのコードを通りに動くかどうかという心配があるんですよね。

テキストのとおり打っているはずなんですけど・・・。

 

動画の場合、動画の中でちゃんとコードを打っている様子もみてとれ、さらに動作するところまで目で確認することができます。

あとは動画を止めて、こちらのほうでコードを打つだけ。

 

動かなかったら、それは自分のほうに問題がありますね。

まあ、動画学習のほうが効率的でいいですね。

 

テキストのメリットはなにかというと、パソコンを開かなくてもすぐに本を手にとってコードを確認することができるぐらいでしょうか。

どちらかというと、分からないことがあったらテキストを見て調べる、「辞書的な扱い」で使った方がいいかもしれません。

 

基本的な学習は動画でして、分からないことがあったらテキストを見て、みたいな感じで。

動画だとどの辺に書いてあったかなあとスライダーを動かして探す、という作業がありますので・・・。

 

時と場合を使い分けて動画学習とテキスト利用をしたほうがいいですね。

メインで学習するならば、ぱぺまぺ的には動画のほうがいいですね。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。