最初は少額投資おすすめだが、少額にも限度がある

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは、投資歴が2年程度の浅い投資家です。

 

ついでにいうと投資資金が少ない投資家です。

投資は今でも投資初心者だと思っていますが最初に投資を始めるならまずは少額からというのはよくこのブログでもいっています。

 

当然ながら、投資以前はまったくもってそういうことをやったことがないので、最初は少額からやりました。

具体的な金額でいうと、毎月1万円ぐらいです。

 

最初は投資がなんなのかよくわからないので、少額でもいいと思うんですよ。

でもそれは最初のほうだけで、だんだんと投資額を増やしていかないとダメです。

 

最初は少額投資、徐々に金額を増やしていく



最初は少額投資でもいいですが、いつまでもそればかりでは資産形成的にも不利です。

少額投資にも限度があります。

 

結論的には、少額投資は最初だけでに金額を増やしていく、という投資がいいです。

資産形成的にみても、やっぱり投資資金の多さが重要です。

 

少額でやろうと思う理由はわかります。

投資に対して抱いているイメージがたぶん悪すぎなんですよね。

  • 投資をして損失を出したらどうしよう
  • 投資はギャンブル(ギャンブルだからあんまりお金かけられない)

 

みたいな。

 

そういうのが不安だから、投資は最初はお試しで。

ですがそれは最初だけですね。

 

長期投資で資産形成する

投資は自分の中だけで

少額投資を30年続けるというわけではありません。

この先長いですが、失った時間は取り戻せないので、なるべくなら少額投資の期間は短い方がいいですね。

 

投資用資金の多さだけでなく時間も重要ですから。

 

こちらは楽天証券のシュミレーションですが、

シミュレーション

 

 

少額投資3000円とかだと、⬆ぐらいのもんです。

30年で60万程度しか増えませんね。

3%はかなり現実的な数字かなと思います。

 

あと途中のいろいろは省きますね。

しょせんシミュレーションなので・・・。

 

 

 

ちなみにぱぺまぺが当初やっていた1万円投資だと⬆のような感じです。

運用益は、200万ぐらいですね。

 

これぐらいになれば、投資をやったかいがあるというものです。

 

つみたてNISAでは3万円弱積立しています。

3万円で30年やると、

 

 

660万円ぐらいの運用益です。

3万円でこれぐらいですから、もっと投資金額を増やしていけば、さらに運用益が見込まれます。

シュミレーション上ですが・・・。

 

実際にはこんなにうまくはいかないでしょう。

ですが、だいたいの目安にはなりますね。

 

少額投資は、やらないよりマシですがいつまでもそれでは資産形成ができませんし、遅くなります。

 

できることなら金額を増やしていきましょう。

ただし、あくまでも自分にムリのない範囲で、ですね。

 

ムリしてまで投資をやっていたら、それこそ本末転倒だからです。

だからやりかたとしては、

 

  1. 少額投資でお試しする
  2. 投資になれたら、ムリのない範囲で増額して投資してみる
  3. しばらくつづける。
  4. キツそうだったら金額を減らすor平気ならそのまま継続

 

ぜったいに投資をやれ!とすすめるわけではないんですが、やらないよりはマシです。

それこそ少額でも、です。

 

やらなくてもいいけど、のちのち自分に後悔しなければ、いいですね。。。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。