通勤時間を短縮どころか失くした

社畜経験談

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、かつて仕事に行くのに長距離通勤していました。

ざっと2時間から2時間30分というところでしょうか。

だいたい、5~6年ぐらい通っていましたが、、、、

 

正直いうとかなりきつかったです。

かなり自分の時間を浪費してしまった感が否めません。

 

*過去のいくつかの記事を統合・追記しました。

ブラックな会社の近くに住むべきではない

 

通勤時間短縮のために、会社の近くに住むという方法があります。

たしかに正論で一見最適ではありますが、それは会社がブラックな会社でなければそれでいいと思います。

ブラックな会社だった場合、会社の近くに住むのはお勧めしません。

 

  • 通勤時間が辛い、通勤時間が長すぎる。

 

そういう話をきくと、会社の近くに引っ越せばいいんじゃ? とかそういう意見は出ます。

それはそうなんですよね。

会社が近ければ残業したとしても、すぐに帰れます。

 

ただ、「会社の近くに住む」という選択は、ケースバイケースだと考えます。

というのも、ぱぺまぺが前に勤めていた会社の話ですが、辞めたときに会社の人間、つまり社長と上司が自宅まで乗り込んできたことがありました。

 

部屋を中までは上がってはきませんでしたが、玄関先まで来ました。

そのときのぱぺまぺの通勤時間は、約30分です。

直前に辞めた会社は、通勤2時間から2時間30分なので、それに比べればだいぶ近いです。

通勤時間だけを気にするならば、明らかに前の会社のほうがいいですが、辞めるとわかったとたんに自宅まで乗り込んでくるとは・・・。

ちょっとした修羅場になりました。

 

そのとき玄関先で少し話をして、あとで別に話す機会を設けるということでいったん引き取りになりました。

そういうこともあるので、会社から遠いところにいたのだったら家までは来なかったのかなと思っています。

そういう経験があったから会社の近くに住むというのは場合によってはお勧めしないです。

 

会社の近くに住むのは、ケースバイケース

 

通勤時間をムダにしたくなければ、会社の近くに住むという選択肢はぱぺまぺだっておおいに賛成です。

ただ上記のような会社もありますので、そういう場合は 近くに住む、というのはどうかなと。

辞めたら辞めたで、近場だとその辺でばったり会うこともあるでしょうしね・・・。

 

そもそもはそういう会社がなくなればいいだけの話です。

世の中いろんな会社がありますから、そういう会社もあるのはしょうがないかもしれません。

これから先そういう会社もどんどん潰れていけばいいのかなと思います。

ちなみにその会社は、ぱぺまぺが辞めたあとボロボロと人がいなくなりました。

 

大量に採用して人数的には盛り返したんですが、また一斉に辞めるというその繰り返しです。

まだ存続はしているみたいです。

やっぱり業界全体がブラックなのかなという感じがします。

そんなわけで、必ずしも通勤時間が短いからといって会社の近くに住むという選択は、場合によってはないということです。

 

めちゃくちゃ仕事が好きで、今の会社が好きで、という場合だったら通勤距離に関係なくやっていけるんだと思います。

 

ぱぺまぺ場合、逆に長距離通勤のおかげで、わざわざ自宅までは来ないだろうという微妙な安心感があります。

休日にその辺でばったり、なんてこともありません。

まあ、ほんとにブラックな会社だったら何時間かけてもくるんでしょうが、、、。

 

というわけで、通勤時間短縮のために会社の近くに住むという意見には賛成ですが、ブラック企業の近くに住むべきではありません。

 

通勤時間も考慮して職場を選ぶべき

 

極論をいえば、例えば在宅やリモートワークなど通勤時間をゼロにすればもっと生産的になれるかなと考えます。

かつてのぱぺまぺは、片道2時間往復で4時間、週にすれば1日分を通勤時間で使っています。

 

1か月だと4日分ですね。

4日分の時間が、ただの通勤で使われているということを考えるとマジでもったいない。

4日もあれば、ぱぺまぺだったら1日1つにしてもブログ記事を4つかけますし、プログラミングの勉強ももっと色々できたことでしょう。

 

そう考えると、通勤時間はほんっとに悪ですね。

非常に時間がもったいない。

 

片道2時間かけて、1日のうちの4時間という貴重な人生の時間を通勤ごときに浪費し、会社で好きでもない仕事をやって1日終えていたわけです。

長距離通勤していると人生消耗しますね。

 

自分の得意分野を活かした仕事を探すのもいいけれど、通勤距離も考えて探さないとダメですね、これからは。

マジで自分の人生、会社に持ってかれるだけです。

 

今のぱぺまぺは、会社を辞めて、ある程度自由が利くフリーランスを目指してプログラミングの勉強中です。

どうなるかはわかりませんが、自分の努力次第で、人生から通勤時間を削除できそうです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。