干渉しすぎてイヤになる

好きなものを辞める 社畜経験談

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

会社、主に社長や上司ですが、社員の私生活やその後の将来まで干渉してくるのってどう思いますかね?

他人の人生に干渉しすぎてくるのは嫌すぎる。

社員の人生は会社の所有物ではありません

2020年7月8日

 

社員の人生、自分のモノと勘違いしてない?

 

おせっかい通り越してちょっとしつこいんですよね。

例えば、

  • 付き合っている人はいるのか
  • 結婚しているか
  • 無理やり誰かを紹介しようとする
  • どこに転職するのか
  • 転職先の休みはどうなってる

 

社員を自分の人生とか自分のものと考えているのか何だか知りませんが、干渉しすぎて嫌すぎます。

そういう会社は、そういう会社と言うか上司は離れた方が賢明です。

 

1年後、3年後先の未来まで勝手に決め決めようとしていて…

 

その人の考え方や人生があって生きているので、決して上司のために生きているわけではないんです。

以前にいた会社にもいましたし、やっぱり一定数いるんですかね、そういう人は。

 

ピラミッド型のワンマン会社の弊害

 

その上司は、部下を自分の思うように使いたいわけです。

仕事はともかく、それ以外のことも口出ししたいわけ。

 

そう思うのは勝手ですが、こちらがそれに従う必要はありません。

それは意見の押し付け、価値観の押し付けです。

 

昭和の時代であれば、みんな右ならえで行かなくちゃならない時もあったのかもしれませんが、今はそうではありません。

生き方も働き方を自分自身で選択することができるのです。

 

社員の人生は、会社の所有物ではありません。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。