ないものづくしを改善していく

スキルアップ・自己改善

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

何々がないからできない、というのを ぱぺまぺなりに改善していろいろやってきました。

  • プログラミング やりたいけど知識がない→勉強する
  • 出来るか分からない→まずはやってみる
  • プログラミングを教えてくれる人がいない →ネットで探すかメンターを雇う
  • お金がない→節約や貯金を頑張る、転職も視野にいれる
  • 将来に対する備えが不安 →投資
  • 今の職場に不満がある→転職

思い悩んでいても解決しないので行動する

 

とかそんな感じで、共通しているの悩んでいるだけでは何も解決しないこと。

前に進むために行動するしかないということです。

 

愚痴を言っても悩みをいくら抱えていても現実は何も変わらないんですよね

もちろんどうしようもないことはあります

 

自分一人の力ではどうしようもできないことだってありますが、小さな悩みとか ちょっと行動すれば解決するようなことだって行動次第でいくらでも変えられます。

自分に戒めていっているのですが、何々ができないならそれを行動して改善する。

 

ちょっと頑張れば、自分でコントロールできる領域なら行動して変えたほうが早いです

 

周りにいってもういいのですがなかなか周りは動かないことを肝に銘じておくべきです

行動した結果、全然仕事も自分が思っていることと違うことになったりはするかもしれません

ですが、ぱぺまぺはそれもいいじゃないかと思っています

完璧な方法ってないし、失敗してそれで学ぶこともありますからね

失敗したら次に活かせばいいだけの話です

たった一回や二回失敗して諦めたらせっかく行動して失敗したという貴重な経験も活かすことができません

失敗したら次気をつければいいだけです

その次も失敗したらまた次に気をつければいいだけのこと。

そうやって学んでいく。

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。