2019年に投資資金を増やすためにやった施策

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは月20万いかない収入の、社畜会社員です。

一か月フルで働いてもそんなものです。

 

そんなぱぺまぺでもコツコツと積立投資やETF投資やっています。

どうせカンタンに収入が増えないので、給料以外のところから収入を増やす施策が必要なんですね。

 

そのためにやったことは、以下です。

  • 分散投資の銘柄を絞る
  • 不必要に投資法を増やさない
  • 大きな出費を節約する
  • 細かい出費を節約する
  • 副収入・副業をする

 

分散投資の銘柄を絞る

ぱぺまぺは、投資資金が少ないので、投資する銘柄を数を多くすると1つあたりの銘柄に投資する金額が少なくなってしまいます。

 

なのでお試し投資でやったいくつかは止めたし、分散投資の銘柄も個別株投資はやめました。

 

ソーシャルレンディングやポイント投資のいくつかやめました。

ソーシャルレンディングは1度資金を投入してしまうと、金の出し入れが出来なくなってしまうんですよね。

 

バイアンドホールドと同じようなもんなんですが、心理的に資金の出し入れが自由にできない、というのがぱぺまぺにはちょっとハードルは高すぎました。

 

ポイント投資はあまりやりすぎるとポイントのための出費が増えてしまうので、よく使うポイントのみに絞り、それ以外はやらないことです。

 

大きな出費を節約する

給料が少ないわけですから、投資資金の捻出も大変です。

支払いは少ないに越したことはありません。

 

ぱぺまぺが例えばマイホームを買ったりマイカーを買って、ローンを組んでいたら、投資資金がなくなってしまいます。

 

今払っている奨学金が間もなく終わるとはいえ、月々14000円ぐらいでも結構きついです。

 

それに車も購入代金や保険代、維持費などが大変です。

幸いにもぱぺまぺは車にあまり興味がないのでマイカー絶対ほしい!というのがありません。

 

ちなみにぱぺまぺは会社の車を使わしてもらっています。

燃料代ぐらいはかかりますが、それ以外は会社持ちです。

 

細かい出費を節約する

劇的な効果はないものの、小さな積み重ねを増やすことができるのが、細かい出費をなるべくしないということですね。

例えば、

  • 自販機で毎日飲み物を買わない
  • コンビニで毎日買い物しない
  • タバコ、ギャンブル、お酒やらない

 

ケチといわれればそれまでなんですが、給料が少ないぱぺまぺが投資資金を増やすためにはこれぐらいのことはしないとダメなんですよね。

 

もちろんやりすぎはよくないです。

たまにガス抜きは必要です。

 

副業・副収入を得る

ぱぺまぺがはっきり副収入といえるものはこのブログぐらいです。

運営して1年ちょいたちますが、小遣い程度には月に稼げるようにはなりました。

といっても月1万ぐらいですが・・・

 

月1万でも年間でみれば12万です。

好きなことを好きなふうに書いているだけで残業代以上稼げるようにはなりました。

 

ちなみにブログ収入は安定しないのでこれだけに頼るのはNGです。

 

2019年に行った、投資資金を増やす施策まとめ

まとめると↓のような感じです。

 

  • 分散投資の銘柄を絞る
  • 不必要に投資法を増やさない
  • 大きな出費を節約する
  • 細かい出費を節約する
  • 副収入・副業をする

 

細かいものから大きなものまでいろいろありますが、基本的には自分がやって続きそうだなと思ったのをやっただけです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。