ワンタップバイ・ポートフォリオ成績(2019年1月)

onetapbuy成績2019年1月 マイ・ポートフォリオ

スポンサーリンク







ワンタップバイ運用成績公開(2019年1月時点)

どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは投資資金がとっても少ない貧乏投資家です。

投資資金は少ないですが、少なくたって個別株投資はしたいです。

 

そんな貧乏投資家のためのツールの一つとして、ワンタップバイは1000円から個別株投資できるのは本当にありがいです。

練習にもなりますし。

 

ワンタップバイにおいては、毎月5000円の投資資金で運用しています。

この投資資金は、給料から捻出したものです。

5000円の内訳は、以下の通りです。

 

ワンタップバイ米国の投資金内訳

  • 4000円は、ワンタップバイの個別株へ
  • 1000円は、ワンタップバイのETFへ

 

こちらが以前までのワンタップバイ米国のポートフォリオです。

ぱぺまぺワンタップバイポートフォリオ

 

そして下の画像が、理想比です。

ワンタップバイポートフォリオ理想比

12種のうち、

  • シスコシステムズ → 売却済み
  • アップル
  • マイクロソフト
  • アルファベット
  • ゼネラルモーターズ

の売却をするつもりです。

 

投資資金が少ないから投資資金効率が悪いということで銘柄を絞ることにしました。

そのまま保有していてもよかったんですが、あえて売却して保有株に再投資して株数の積み増しをしたほうがいいと判断しました。

 

なお、上の図ではSPYはETFで別扱いにしています。

ポートフォリオ景気循環

景気循環でみると、「回復」と「不況」が多いのがぱぺまぺのポートフォリオの特徴です。

これを理想ポートフォリオで見た場合、

 

ワンタップバイポートフォリオ景気

と、よりディフェンシブ性の強いポートフォリオになります。

 

2019年1月末時点:ワンタップバイ米国の成績

ワンタップバイ日本株も始めました。

なんでぱぺまぺがワンタップバイ日本株に投資することになったのか、以下の記事もついでにご覧ください。

 

ワンタップバイ日本株では投資資金は6000円です。

ただし、こちらの投資資金は給料からではなく、口座に眠っている投資用資金からの捻出になります。

ワンタップバイ日本株はじめました。

2018年12月26日

 

ワンタップバイ日本株の投資資金の内訳

  • 2000円×3銘柄

 

onetapbuy米国2019年1月

 

 

2019年1月に投資した銘柄は以下のとおりです。

 

  • マクドナルド 1000円
  • モンデリーズ 1000円
  • IBM 1000円
  • エクソンモービル 1000円
  • SPDR S&P500 ETF 1000円

以上、5000円です。

 

1月になってから入った配当金は、

  • モンデリーズ  34円
  • シスコシステムズ 48円

でした!

 

100円以下です!(笑)

 

onetapbuy2019年1月米国個別損益1

 

onetapbuy米国2019年1月個別損益2

 

onetapbuy米国2019年1月etf

 

 

 

1月末時点では約5000円の含み益でした!

相変わらずファイザーが最も成績が良いです。

 

ここにきて、プロクター・アンド・ギャンブルが急に伸びてきました!

これは、米国プロクター・アンド・ギャンブルの売上高が予想より良かったために、株価が上昇したためです。

 

それと、しばらくモンデリーズが不調だったのですが、ようやくプラ転しました。

 

ゼネラルモーターズや、IBM、アップルなどハイテクセクター系はほぼよろしくないです。

保有銘柄のうち、唯一含み益だったシスコシステムズは予定通り売却しました。

ありがとう、ありがとう、シスコシステムズ。

 

その資金は全て他の銘柄に再投資されました。

 

ワンタップバイ米国2月投資予定銘柄

  • SPDR S&P500ETF 1000円
  • エクソンモービル 1000円
  • IBM 1000円
  • マクドナルド 1000円
  • モンデリーズ1000円

以上、計5000円、五銘柄に投資します。

2019年1月末時点:ワンタップバイ日本の成績

ワンタップバイ日本株2019年1月

ワンタップバイ米国のときは、最初に比率なで考えないで適当に投資してしまったために、ごちゃごちゃしたポートフォリオになってしまっています。

なので、ワンタップバイ日本株では最初から均等投資にしています。

上の図の黄色の部分は、配当金だけで貯めた現金部分です。

 

ワンタップバイ日本株個別損益

 

ワンタップバイ日本株では、

  • 武田薬品
  • 積水ハウス
  • キヤノン

の三銘柄に絞って投資しています。

積水ハウス(1928)は、高配当な住宅メーカー

2019年1月11日

 

ワンタップバイ日本株では400円程度の含み益です!

良かった良かった。

 

ワンタップバイ日本株2月投資予定銘柄

  • 武田薬品 2000円
  • 積水ハウス 2000円
  • キヤノン 2000円

 

こちらは均等投資なので、考えるまでもありませんね。

楽ちんです。

 

というわけで、2019年1月時点のワンタップバイの成績でした。

トータル的にはプラスです。

シスコシステムズは売却したので、残る4銘柄がプラスになるまでじっと待つ戦法をとります。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。