自己投資にお金を使うコスパの良さ

スキルアップ・自己改善

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺはパチンコや競馬などいわゆるギャンブルをやりません。

煙草もやらないんですけど、ついでにいうとお酒もやりません。

 

じゃあ何にお金使ってんの?とたまに知人から聞かれます。

貯まる一方でしょ?とかもいわれますね。

 

お金の使い道は人それぞれですが、ぱぺまぺの場合はスキルを得るために学習教材など自己投資にお金を使っています。

自己投資が、ある種コスパのいいお金の使い方だからと考えているからです。

自己投資に金をつかうコスパの良さ

 

自己投資にお金を使うと、のちのち自分が幸せになります。

自己投資で得たスキルでお金を稼げるようになれば、自己投資に使ったお金を回収できます。

 

ゆくゆくは自己投資にかかったお金以上のものを稼ぐことができます。

コスパがいいですね。

 

なぜ自己投資にお金を使うとコスパがいいのかというと、周りが勉強しないからです。

自分と周りに差がつくんですね。

 

社会人の平均的な勉強時間10分とか5分とからしいですよ。。。

みんな勉強しません。

 

家に帰ったらテレビをつけてお酒飲んでご飯食べてあとお風呂入ったり細々しいことしてあっという間に時間が過ぎて一日を終えます。

 

それを毎日みんなやってる感じです。

 

ぱぺまぺは、テレビみないしお酒もギャンブルもやりませんから、他の人がそれをやっている間に自己投資でお金と時間を使って勉強してます。

超絶亀の速度ですが、着実にレベルアップしているわけです。

実践している自己投資の具体例

 

自己投資ってどういうの?というと、例えば、ぱぺまぺが実際にやっていることだと、

  • プログラミングスクールで、プログラミングスキルやデザイン、動画編集を学ぶ
  • Udemyやテキスト教材を買って、プログラミングスキルやデザイン、動画編集を学ぶ
  • 有料のオンラインサロンコミュニティに加入し、知見を得る

 

もちろん買っただけじゃなくて、ちゃんと使わなきゃダメですけどね。

働いた給料でお酒飲んだり、ギャンブルやったり、高いブランド品を買ったり好きなことにつかうのも別にOKです。

 

ですが、ぱぺまぺは他の人がそういうのにお金と時間を使っている間はコツコツ時間とお金を使って勉強します。

スキルを身に着けられれば、本業でも副業でも転職して違う道を探すこともできます。

もしくは、独立も。

 

スキルがないから諦める、というのではなくスキルがないなら時間とお金を使って勉強すればいいです。

1mm、1cmの遅さでも前に進んでいれば着実にゴールに近づきます。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。