ムダ使いをやめるマインドセット

少額で 保険&節約

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは基本的に社畜をしつつ、投資もやっています。

超絶ざっくりいうと、↓のような感じです。

ぱぺまぺについて
・手取り20万円に届かない低年収
→少額でできる投資1年以上継続

・朝早く帰りが遅い社畜の典型
→1日1記事更新、半年で100記事達成

・低年収✕投資家✕ブロガー

 

ぱぺまぺが手取りが少ないのに、なぜ投資資金を捻出しているのかというと、節約にも力を入れているからなんですね。

基本的にはムダ遣いをしないように心がけています。

 

周りの人は、ぱぺまぺのサイフの紐が固すぎるだのギュッと絞りすぎだのどケチだの好き放題色々いってきます。

でもぱぺまぺは声を大にしていいたいことがあります。

 

今日はムダ使いをやめるマインドセットの方法についてのお話です。

 

ドケチじゃなくて、節約家といいたい。

声を大にしていいたいこと。

それは、ドケチじゃなくて、節約家なんだ、と。

 

ぱぺまぺがなぜ周りからケチとかいわれているのかというと、↓のような理由らしいですよ。

 

ぱぺまぺが周りからケチと言われている理由

  • コンビニでほとんど買い物しない
  • 自販機でほとんど飲み物を買わない
  • 外出してもウインドウショッピング
  • 外食ほとんどしない
  • 洋服は、ユニクロかG.U.(もちろん毎月服は買わない)
  • ギャンブルやらない
  • タバコやらない
  • お酒飲まない
  • 衝動買いしない
  • キャバクラ、風俗行かない

こんな感じ。

 

生きてて楽しいの???とまでいわれてますよ。

いや、生きた化石だとも。

 

大きなお世話ですよね、ほんと。

 

なんですかね、なるべくお金かけないというか低コストで生きてます。

 

さらにいうと、車は自家用車はもっておらず、会社の車です。

近所に車が趣味!!っていう若者が住んでるんですけど、車めっちゃ改造してます。

 

その資金はいったいどこから・・・。

 

給料が少ないからちょっと調子こくと、次の支払いのとき困ったことになるんですよ。

散財したくてもできない。

 

それに何かというと、お金をさっぴこうとするところもあります。

なので、ケチだなんだと周りからどう思われようと気にしないことにしてます。

 

ひと昔みたいな感覚でお金使ってたら、やっていけません。

今の職場の先輩や上司が若いときの頃とは状況が違うんです。

 

タバコは吸わないけどタバコは値上がってるし(つくづく吸ってなくてよかった)

タバコとギャンブル

ギャンブルとタバコをやらずに投資をやる

2019年3月9日

 

税金もあがり、

 

車関係の税金もバカ高いし、

 

でも給料はあがらない。

 

実質給料ダウンですよ、これ。

 

固定出費のムダ使いをやめる

上記の日常のムダを省きつつも、毎月の支出を抑える方法が以下のものです。

  • 不要な生命保険解約
  • 入るなら安価な掛け捨て生命保険に入る
  • 格安携帯導入する

 

生命保険について

生命保険の見直しについて

2019年3月7日
固定費 見直し

固定費を見直す方法

2019年3月10日

 

これをやるだけで、やる前と比べると毎月約8000円の節約になりました。

年間にすると、96000円の節約ですよ。

 

生命保険や携帯電話は固定出費ですから、一度削減できてしまえば、あとはず~っとそのままでいけるんですよね。

 

支出を抑えると、昇給と同じ効果が得られるというマインドセットです。

節約は金になる

 

衝動買いってあるじゃないですか?

商品見た瞬間にそれが欲しくなるあれ。

 

ぱぺまぺもわいてきますよ。そういう気持ち。

でもそこで一回考える。

 

ほんとにこれ必要??

 

似たようなやつ持ってない??

とかね。

 

やっぱり支出を抑えると、上がらない給料が、上がったのと同じ効果が得られるんですよ。

手っ取り早く手元に資金を残したいならそれしかないです。

 

入る資金が同じなら、出口を抑えれば手元に多く残りますよね。

ただそれだけです。

節約

だれでもできる、昇給なくても、収入をあげる方法

2019年4月13日

 

 

買うものをリスト化して、それ以外は買わないとか。

周りは、全部ぱぺまぺの財布からお金を奪おうとするモノ、敵だらけですよ(大げさにいうと、そういう心持ちで)

買うかどうか検討するために、下見するのはいいと思います。

 

あとは、銀行に預けたお金はないものとする!

 

余裕資金があると思うと、ムダ遣いしやすくなるからね!

手元にある資金で基本的にやりくりするのです。

 

え? やっぱりただのケチだって??

 

いいえ、ただの節約家です!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 




応援クリックよろしくお願いします。