欲をかかなければ無難な投資

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺはインデックス投資をメインでやっています。

積立投資の設定をして、投資信託をいくつか買って放置です。

 

ぱぺまぺは経済的知識がさほどありませんが、それでも無難にできるのはインデックス投資です。

欲さえかかなければ、無難な投資で十分です。

インデックス投資で無難に投資継続

 

インデックス投資が初心者向けというわけではありませんが、だれでもできる気軽さはインデックス投資は他の投資に比べて 軍配が上がります。

 

なお、ぱぺまぺは個別株投資はメインではやっていません。

FXも同様です。

 

ETF投資や投資信託は、その個別株やFXに比べれば非常にやりやすく、無難にできます。

100%勝てる、というわけではありませんが、継続投資していればそこそこの成績を残せると思います。

 

もちろん投資をやってて儲けられればそれはそれで万々歳です。

 

多分ですが、大儲けしたければFXや個別株をやった方がいいでしょう。

 

ぱぺまぺもできればそうしたいのですが、ぱぺまぺ的に個別株投資やってて自分が勝てるイメージがあまりありません。

だからやりません。

 

時間はかかるかもですがインデックス投資でコツコツとやっていく感じですね。

どっちにしろ10年とか20年、長く投資をやって行く予定です。

 

投資を継続するためには、なるべく無難に続けられるというのが前提です。

それを考えるとインデックス投資かなと考えています。

 

個別株投資は、自分的に精神衛生上よくない

 

これは人によるのかもしれませんが、ぱぺまぺは個別株投資は自分的に合わないなと感じました。

かつてワンタップバイで少額で個別株投資をしていたことはあります。

ワンタップバイ、完全撤退しました。

2019年7月14日

 

こちらは少額でしたから、さほどではないんですが、保有株でいまだ含み損のBTIは扱いに困ってます笑

タバコ1

英国株式タバコセクター、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)

2019年1月9日

 

正直いえばいつになったらプラスになるのかと・・・。

追加投資をする気がないし、配当利回りは高いとはいえ、保有株数も少ないし。

 

もはや少額の配当金をもらうだけの銘柄になってます。

さらにマイナスになったら、心臓に悪いですね。。。

 

売らずにプラスになるまでもってればいいんですが、まああんまり精神衛生上よくない。

逆に、ETFや投資信託だとそれがぱぺまぺにはないんですね。

 

むしろマイナスになるのを喜ぶという感じ。

そんなわけで、ぱぺまぺ的に無難にできる投資は、インデックス投資です。

 

なお、すべてにおいてインデックス投資が個別株投資より優れているというわけではないです。

やりやすさ、続けやすさを重視するとそっちのほうがいいかなと。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。