マイナスが怖くて投資できないが、ギャンブルはできる人

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺは、ギャンブルをやりません。

ギャンブルに金を注ぎ込むくらいなら、投資信託やETF買ったほうがいいと考えています。

まあそれは、投資で資産を増やせる、やり方もわかる、からです。

 

ぱぺまぺの周りでは、投資をやるのが怖くてできないという人が相当数いる感じで、だけど同じくらいギャンブルをやる人も結数います。

 

ギャンブルで負けてマイナスになるのは許容できるけど、なぜか投資となるとそうはいかない、みたいな。

やり方がわからないというのもあるでしょうが、運に左右されるようなギャンブルで賭ける、というのが好きではないのでギャンブルはやりません。

 

ギャンブルで勝ち続けるのは厳しい

ぱぺまぺがギャンブルをやらないのは、パチンコや競馬などのギャンブルで大金持ちになるのは相当ムリがあると感じているからです。

 

もちろん、ぱぺまぺの今の収入状況で投資をやっても、大金持ちになるのは厳しいです。

小金持ちにはなれるかもしれませんが。

少額投資で小金持ちになる

2019年9月18日

 

運に任せなくても、投資であれば資産形成できるというのが投資のいいところだと思います。

投資元本の額の多さや投資する銘柄、地域にも左右されますが、ある程度スクリーニングできます。

 

ギャンブルは、運の要素が強すぎます。

そういう意味では、宝くじもそうですね。

 

ぱぺまぺは、自分で運があまり良いほうではないと思っています。

あんまり運がないくせに、運に左右されるギャンブルをやっても勝てるイメージが1mmもわきません。

お金もないし。

 

「運」に頼らなくても無難にお金を増やせるのが投資

運に任せなくてもお金を増やせる、というのが投資です。

運があんまりないぱぺまぺでも、適切な投資商品を選べば、運が悪い人だって資産形成できるはずです。

ぱぺまぺはそれを信じてやっています。

 

ギャンブルは一時的にお金を増やせますし、ストレス発散にもなるでしょう。

勝てば嬉しいですね。

 

ギャンブルにハマってしまう人の中には、もしかしたら昔ギャンブルで大勝ちした経験があり、その時のことを夢見て、未だに忘れられなくてギャンブルをやっているという人もいるかもしれませんね。

実際に、ぱぺまぺのギャンブル好きな知人も、昔バカみたいに勝ってたころを夢みてやっている人います。

 

さらに、その知人いわく、ハラハラ・ドキドキを味わいたいというのもあるみたいです。

 

ぱぺまぺは、ハラハラ・ドキドキとかそういうのと天秤に資金がゼロになるかもしれないというリスクを背負いたくありません。

 

投資はたしかに一時的にマイナスになったりしますが、市場が右肩上がりで成長していくことが前提であれば長期的にはプラスです。

 

ギャンブルは永遠に勝ち続けられるわけでもありませんしね。

 

投資するお金もあんまりないという人、

 

わずかばかりの資金をギャンブルにかけて、そして負けてさらに厳しい状況に追い込まれる。

それはちょっと悲しすぎる笑

 

というわけで、ぱぺまぺは運の要素に左右されない、投資のほうに資金をつぎ込んでいるわけです。

 

ある程度の知識とか銘柄の選定は必要かもしれませんが。

もっとも、今日・明日遊ぶお金が欲しいというのであれば、ギャンブルをやればいいです。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。