スキルを伸ばすか改善するか

雑記

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

自分が今できないことを改善していくか、それとも自分が得意なこと、できることを伸ばしていくか

それが問題です。

 

今できないことを改善するのは難しい

 

この2つが同時にできればいいんですけど、自分ができることはたぶん大概みんな簡単にできるのではないでしょうか。

自分が得意なこと、できることが分かっているならば、それをひたすら継続し更なるスキルアップを目指していけばいいだけですから。

 

今できないことを改善するほうが難しい。

これをやるのはなかなか精神的にしんどいです。

 

このできないことというのはやっぱりこれも人によって違って、ある人にとっては簡単なことでも、ある人にとってはそれは超絶難しかったりするわけです。

 

例えばぱぺまぺなんか英語も喋れなければ料理もできないし不器用だったり。

これらができるようになるにはなかなか時間と根性が必要と言いますか、 厳しいんですよね。

 

料理をやったことがないようなぱぺまぺみたいな初心者が、いきなり料理をやろうと一念発起したところで、いきなりそんな簡単に作れるわけもありませんし。

英語を話せと言われても、英会話をしたいと思っていても、もちろん英語なんか急に話せるわけがありません。

 

最初はだれでも初心者

そういう、1を10にしたり100にするのは得意かもですが、0を1にするのはなかなかしんどい話です。

これはだれでもそうなんですけどね。

 

自分的に苦手なこと、やっていないことをやり始めるわけですから。

方法が分からないし手探りでやらなくちゃならないし。

0から1にするためには それなりの努力が必要ですが、可能な限りハードルを低くすれば達成できると考えています。

 

つもり最初から何もかもうまく完璧にやろうとするから、目標が高すぎて達成できないのです。

小さな勝利を積み重ねていく方式でやっていくのが良いと考えます。

 

例えばあまり本読まない人が読書をするんだったら、

  • 今日は1章だけ読む
  • 明日は2章だけ読む
  • 1日5ページだけ読む

とかそんな感じでいいと思います。

そうやって小さな勝利を積み重ねていけばいいです。

ざっくりと大きな目標とかを考える。

 

そしてそれを達成するためには何をすればいいか逆算していくわけです。

そしてそれを毎日少しずつ達成しながらそしてあわよくば習慣化していくのが良いと考えます。

通常この習慣化になるには 3ヶ月ぐらい続ければ習慣化すると考えられています。

習慣化がなかなか難しいんですけどね。

 

一度習慣化してしまえばあとはひたすら継続していくだけですから。

今この瞬間何もできなくたって習慣化してこれを1年2年3年と続けていけばそれなりの成果は出るんですよね。

 

ちなみにぱぺまぺの場合で 0から1にした例ですが、ブログなんかがそうです。

今までは完全に読む側だったんですが、作る側に回っています。

 

もちろんそれまでブログなんて書いたこともなかったぱぺまぺですが、その時に習慣化するように毎日続けたらいつのまにか1年以上続いています。

成果はあったのかというと、多少はありましたね。

 

少なくとも始めなかったときよりは変わりました。

まあそれはともかくとしても、じゃあブログをやれというわけではないんですけどそんな感じです。

 

最初はできなかったことが習慣化し続けることによって0から1に変わる。

1に変わったら後はひたずら継続していけばそれが10になったり100になったりすることもあります。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。