やることへらす方法

スキルアップ・自己改善

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

毎日忙しく過ごしていると、やることやりたいことのタスクがだんだんと増えていきます。

ぱぺまぺはなるべく悩む時間を減らしたいので、やること・やりたいことリスト的なものを作って毎日一個ずつ消化していく感じなんですよね。

最低でも1日1個はやる

やりたいこととかやること、これを毎日やらないで先延ばしにしていくとどんどんたまっていきます。

あれやろうと思ったものが、ずっと眠ったままで、なにをやるのか忘れちゃう。

思い出せなくてあのときやっておけばよかった…と後悔したりとかそういうことあります。

これの解決方法は、たったひとつ。

  • やるといったら毎日やる。

それだけです。

なにがなんでも今日は一個片付ける。

そう、何が何でもやることをやるのです。

それだけできれば大丈夫です。

先延ばしにするを防ぐためにも、絶対やることを決めてそれを消化する。

今日は一個でいいし、慣れてくれば数を増やしていく。

解決数が増えると、微妙な達成感が味わえるし やった感が出ますよ笑

余裕があるならば記録をつけるといいかもしれません。

タスクアプリは挫折した

タスクアプリとか使えばはかどるんでしょうね。

ぱぺまぺはタスクアプリは挫折しました。

タスクを見るのを忘れるということをやってしまって。

結局苦労して作ったのにムダになりました。

自己管理が甘かったんですね。

どうやって克服したかというと、やることの予定は何でもいいんですけど、そこにやることだけ書いて、やったらリストから消す。

今日のやることリスト、的なものをつくってそこにやること書いてもいい。

消化できないとだんだん溜まっていきますが、まあ気にしないことです。

タスクアプリだとその辺なんか通知がみれたりしますが、

タスクアプリじゃないところがミソ、と言うかメモ帳アプリ見てますね。

その方が続けやすかったです。

ちなみにぱぺまぺが使っているのは Googleドキュメント。

音声入力もできるので、やりたいことをとりあえず音声入力でしゃべり、後で見直して改行したりしますね。

やること貯まるとストレスも溜まるので精神的によろしくないので少しずつ改善です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。