米国株式にだけ投資しておくという風潮に乗っかる

米国 投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺ的におもう投資の最適解は、分散投資です。

単一国限定で投資するのは得策とはいえません。

 

米国株式に「だけ」投資しておけばOKという風潮がありますが、基本的には米国株式はあくまでもメインの一つとして投資し、分散投資するよう心がけていきます。

 

米国株式限定で投資する風潮

米国

分散投資が投資の王道であると思っています。

同時に、米国株式と先進国株式に投資することが現状では最適ではないかとぱぺまぺは考えています。

永久に成長していくようなそんな夢のような国が米国だったらいいですが、残念ながらそうではありません。

 

かといって米国以外に第2の米国になりえるような国が他にもあるかというと今のところ見当たりません。

米国一強といっても仕方がない情勢です。

 

ですがそうであっても単一国投資はよろしくありません。

 

世界のこけても米国は無事かもしれませんが、米国がコケれば世界もこけるというそんな状況だから、米国にだけ投資しておけばとりあえずOKという風潮が生まれるのも仕方がないです。

 

ぱぺまぺにできるのは、単一国投資をしないが米国はメイン、中核として投資することです。

分散投資の観点から先進国株式にも投資します。

 

仮に米国が凋落し、先進国株式のどこかが米国の代わりかそれに準ずるちょな存在になってくれればという淡い期待を持ちながら先進国株式に投資しているわけです。

1%ぐらいは日本株式にも期待したいところですが、、、現状はそれの可能性はなさそうです。

 

米国株式+先進国株式

 

そんなこといいつつも、ぱぺまぺは結構米国株に資金を投入しています。

  • VOO
  • 1655
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  • 楽天・米国高配当株式インデックス
  • 楽天・全米株式インデックス
  • iFree NYダウインデックス
  • eMAXIS Slim先進国株式・・・(6割くらい米国)

 

上記のとおり、めっちゃ米国に偏ってますね・・・。

メインはS&P500系の商品で、それ以外の米国株式は保険です。

 

こんだけ偏らせ、かつ銘柄被りもだいぶしてますがいちおう理由はあります。

上記のものに、理由を追記すると↓のようなかんじ。

  • VOO・・・S&P500ETF本家。外貨建て用資産。超安定運用。
  • 1655・・・S&P500の円建て用ETF。一口あたりが超お手頃価格。
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)・・・つみたてNISA対象でメイン銘柄の1つ。
  • 楽天・米国高配当株式インデックス・・・つみたてNISA「非」対象。S&P500投信の保険の1つ。
  • 楽天・全米株式インデックス・・・S&P500投信の保険の1つ。
  • iFree NYダウインデックス・・・つみたてNISA「非」対象。S&P500投信の保険の1つ。
  • eMAXIS Slim先進国株式・・・つみたてNISA対象でメイン銘柄の1つ。米国以外の投資先。

 

上にはのせませんでしたが、VGKという欧州株式特化のETFにも投資して先進国株式の比率調整しています。

米国株式だけ集中投資したい欲バリバリでてますが、そこをぐっとこらえて他の地域にも投資していきます。

 

結局のところ、なにが正解で最適なのかは数十年後にならないとわからないのです。

とりあえず、今やれることをやるだけですよ。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました




応援クリックよろしくお願いします。