2020年10月

投資戦略

少額投資家の配当金再投資

配当再投資戦略とは超カンタンにいえば、株式投資をして得た配当金や分配金を、そのまままた再投資します。
それをひたすら繰り返す。複利効果で雪だるま式に資産を積み上げていく感じですね。投資初期のころは、もらえる配当金や分配金が少ない場合がありますので、その場合は投資元本もあわせて行う必要があります。

投資のヒント

高配当株式投資よりインデックス投資やる理由

どうして高配当株式投資をやっていないからというと
30年継続してその銘柄に、どんな理由があっても投資をし続けられる自信がないからです。
もう一ついうと、投資資金が足りないからです。
高配当個別株投資はできなくとも、投資信託を利用すれば間接的には可能です。配当金を目的とした投資はできなくなりますが。

投資のヒント

自分のための投資をやる

だれも投資をやっている人間がいないからといって、気にする必要はまったくありません。
投資は資産形成が目的なのでだれかと勝負するとか他人と比較する趣旨のものではないからです。
投資をやる目的は人それぞれで、 理由のひとつとして、将来の自分の資産形成のためやっている人もいると思います。
趣味で楽しんでいる人もいるかもしれませんが、ぱぺまぺは将来の自分のため、未来の自分を助けるために投資をやっています。