個人年金保険は必要か

個人年金保険 保険

スポンサーリンク







個人年金保険必要?

はじめに、保険の入る入らないは個人の自由です

今回はぱぺまぺ的に、ぱぺまぺが使う分には不要かな、というお話です。

 

予め断っておきますが、個人年金を強くすすめるわけでもなければ、辞めたほうがいい、ということをこの記事を読んでいる人に強制しているわけではありません。

 

ぱぺまぺが不要かな、と思う理由はいくつかあります。

個人年金保険不要な理由

  • 資金がそもそもない
  • 個人年金の利率が微妙
  • 株式か投信のほうが資金の流動性がある

 

個人年金保険の役割

 

個人年金保険は、私的年金ともよばれています。

逆に、国民年金などが公的年金です。

 

公的年金では足りない部分を補うのが、私的年金の役割といえるでしょう。

自分で行う老後の対策の一つですね。

 

私的年金にもいくつか種類があります。

  • 企業年金
  • iDeCo
  • 個人年金保険

iDecoへの加入は、得か、損か。

2019年1月9日

 

個人年金は公的年金と違って、自分でプランを組むことができます。

なので、プラン次第で公的年金よりも月額保険料を安くすることもできます。

その場合、毎月もらえる年金額は減ってしまいますが・・・。

 

むろん、個人年金に積み立てる資金と期間が多ければ、年金額も増えます。

ぱぺまぺ的には個人年金保険はいらない

ぱぺまぺは、その辺に転がっている会社員の一人です。

会社員が加入している公的年金は、以下の二つ。

  • 国民年金
  • 厚生年金

 

ぱぺまぺは、この公的年金だけでは将来食っていけないとマジで思ってます!

だから会社員やっている間に、投資をやったり、副収入をいくつか構築しておこうというわけなんです。

 

その構築過程初期に、個人年金保険に積み立てしてみてはどうか、という案が出ました。

次点てiDecoですが、こちらはそもそも年金をちゃんと払っている人が対象なので、ぱぺまぺは始まる前からムリでした!(笑)

 

案として出たものの、なぜ個人年金保険をやらなかったのかといえば、

  • 資金がそもそもない
  • 個人年金の利率が微妙
  • 株式か投信のほうが資金の流動性がある

 

という結論に達したからです。

個人年金保険に回す資金がない

ぱぺまぺは、毎月の給料が手取りで20万に届かないという悲しい現実があります。

投資。追納分の国民年金、奨学金、などなど。

 

それらを支払っていたら、個人年金保険にまで資金が回らないことに気づいたんですよね。

最初から気づけって話ですが、検討は一応したほうがいいかな、と。

 

日々の生活を圧迫してまで個人年金保険払うのはちょっと違います。

 

保険貧乏になりそうなんで。

 

個人年金保険の利率が微妙

利率でみると株式や投信に投資したほうがいいです。

投資商品と保険商品を同列にするのはよくないですが、ね。

保険は保険、投資は投資なので。

 

個人年金保険の平均的な運用利率は、1.0%から1.20%です。

株式投資だと、投資する銘柄によってさまざまですが、年率7%程度といわれています。

 

7%は楽観論としても、多少厳しめにみても2~3%ぐらいに見積もってもいいです。

なので、資金を分散させるよりは、株式に投資資金を回したほうが効率がいいのでは、と。

 

長期積立の割にあうかどうかですね、結局のところ。

個人年金保険よりも株式のほうが資金の流動性がある

ぱぺまぺは、バイアンドホールドを誓ったのに、そのときどきの理由でカンタンに翻してしまう投資家です。

 

ですが、もろもろの理由で資金が必要になったりするじゃないですか。

そういうとき、銘柄を売却したりできるのが株式投資のいいところです。

 

ですが、個人年金保険はそうもいきません。

商品の設計上、60~65歳まで長期積立前提です。

こういう保険は、途中解約すると元本割れを起こしてしまいます。

個人年金保険まとめ

というわけで、ぱぺまぺが個人年金保険が不要な理由をまとめてみました。

個人年金保険不要な理由

  • 資金がそもそもない
  • 個人年金の利率が微妙
  • 株式か投信のほうが資金の流動性がある

 

個人年金保険に加入するかどうかは、投資をはじめたころに検討したことでしたが、結果的には正解でした!

たぶん、けっきょく途中解約していたでしょうね。

このほかにも、

  • 終身医療保険
  • 低解約返戻金型終身保険

の二つは、加入していたものの解約してしまいましたし。

 

保険商品は、よく考えて加入しましょう、マジで。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4,3" data-matched-content-columns-num="1,3"

応援クリックよろしくお願いします。