転職を先延ばしにして後悔してる話

社畜経験談

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

転職を先延ばしにして後悔した、というのがあります。

した、というよりは今現在もしてる、のほうが正解かも。

 

転職しなくて良かったな、というパターンのほうが良かったんですが、残念ながらぱぺまぺの場合は前者でした。

結論的には、後から後悔するくらいだったらやっぱり自分の思う通りに決めてしまった方がいいですね。

 

↓はおすすめの転職サイトを軽くまとめております。

登録だけなら無料です。

転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になる

 

転職を先延ばしにして後悔した

 

ぱぺまぺは今の職場から転職したくて、ただスキルがないために日々勉強をしています。

亀のスピードですけど。

 

転職を先延ばしにしたのも、まあぱぺまぺが次の職場が決まっていなかったというのと今の知識、スキルのままでは転職先にいっても苦労するからもうちょっと勉強しとくか、という感じでした。

あとよくある理由として、職場の皆に迷惑がかかると。

 

そういう諸々の事情で先延ばしにして、その結果が今。

たしかに勉強したりする時間は増えました。

 

それはありますけども通勤時間やそれによって失われた自分の時間というのは二度と取り戻すことはできません。

ぱぺまぺは片道通勤2時間なんですけど 1か月25日勤務として往復で4時間。

 

4時間×25日勤務で1か月で100時間ほど通勤時間に使ってしまっています。

100時間です。

もったいないですよね。

 

100時間あればめちゃくちゃ勉強できますよ。

勉強以外にもいろいろできますよ。

 

ぱぺまぺの場合は仕事の関係で数ヶ月ぐらい先延ばしにしたんですよね。

数ヶ月×100時間なので結構な時間をムダにしてしまいました。

 

他の人に迷惑がかかるから…そんな理由で残ってはいましたが・・・。

 

失った時間に見合う価値を、今の会社に感じるか

 

精神衛生的と言うか、精神的に厳しいと言うかストレスが溜まる一方。

睡眠時間も相変わらず少ないし、迷惑がかかるからという理由で残った感じ。

 

自分の中でそれを上回るデメリットがのしかかっていて、やっぱりちょっと失敗したなという感じです。

時間は巻き戻りませんので、時間を有効に使うためにもやはり転職は先延ばしにするべきではなかった、ということです。

 

今後悔してずっとそのままというわけではありませんし、今から次の行動に移せばいいだけの話です。

ぱぺまぺのように転職を先延ばしにして 失敗したなと思う人も大丈夫です。

 

今から行動しましょう。

先延ばしにして失敗するという経験をしただけでも十分です。

 

先延ばしにした結果、自分的にストレスや負担を抱えるようだったらそれはやっぱり失敗だったし、先延ばしして自分にメリットが大きいのであれば、それは先延ばししても良かったケースです

 

ぱぺまぺの場合は前者だったというだけで話。

もちろん、必ずしもみなさん全てが当てはまるわけではありませんのであしからず。

 

転職サイトに1mmでも興味あるなら↓からどうぞ。

登録だけなら無料です。

転職サイトに登録だけしておくと気持ちが楽になる

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。