インドETF(1678)はインド株に投資する

SBIネオモバイル証券 その他投資

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺは、最近までdポイント投資をやっていましたが、ルール改悪をきっかけにdポイント投資をやめました。

 

ポイント投資はルール改悪というリスクがあるので、リスク分散のために複数運用したほうがよさそうです。

そこで今度はTポイント投資を始めようと思っています。

 

使うのは、ネオモバイル証券です。

そのネオモバイル証券で投資していく銘柄は、毎月の限定固定ポイント以内で買えるETFに投資しようと決めました。

 

どうせならふだん買わないような銘柄を買おうかと。

そこでインドETF(1678)です。

 

インドETF(1678)で、インドにまるっと投資する

 

インドETF(1678)の正式名称は、

  • NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty50連動型上場投信

といいます。

めちゃ長いですね。

 

ジャンルとしては、新興国株式ETFになります。

 

 

通常、例えばSBI証券で買うと100口単位なんですが、ネオモバイル証券では1口単位で買うことができます。

2019年7月現在は1口162円です。

 

めちゃくちゃ安いですね。

毎月固定のTポイントだけで1口買えてしまいます。

インドETF

インドETF1678-月報

 

運用実績としては⬆のような感じです。

純資産額はじわじわと積み上がっています。

しかし、まだ50億円程度なので、安定的な運用となる100億ぐらいにはなってほしいですね。

 

インドETF(1678)のベンチマーク・Nifty50指数

インドルピーベースのNifty50指数を対象としています。

 

Nifty50指数は、インドを代表する株価指数です。

対象銘柄は、選定された50銘柄で構成されています。

 

 

こちらも上記月報からです。

資産内訳は、半分以上が債券となっています。

 

ネオモバイル・ポートフォリオ成績公開(2019年7月)

インドETF

 

まあ、ポートフォリオ公開といっても毎月1株ずつしか購入しないので、非常につまらない成績公開になりますね。

Tポイントで全て購入しました。

毎月配布される月限定Tポイント以外のTポイントは、すべてSBI証券の投信購入費用にあてるつもりです。

 

評価損益はプラス1円です!

良かったね!

 

インドなんてこんなカタチでないとなかなか投資しようと思っても投資できないので、良い機会かなと。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。