原油先物ETF(1699)(原油インデックス上場)で原油先物に投資。

ETF

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺまぺはいわゆるコモディティに投資はしません。

 

ここでいうコモディティとはいわゆる商品のことです。

代表的なコモディティを超ざっくり例にあげると、

  • 金、銀など貴金属
  • 原油
  • 天然ガス
  • 畜産

 

などです。

 

さて、ぱぺまぺは手数料が高いということでPontaポイント投資はやっていないですが、たまにどんな商品があるのかな、ということで公式サイトを眺めたりします。

ポンタポイント運用

 

 

そこで見つけたのが原油先物に投資できる商品でした。

  • 原油先物ETF(1699)

 

別にこの商品に投資するわけではないですが、いつも貴金属のほうばかりみていたいのでたまには、原油もみてみます。

原油先物ETF(1699)の特徴

 

原油etfチャート

1699レポート

 

いまのとろこ原油価格は下がり続けています。

この商品の純資産額も下降気味ですね。(オレンジの部分)

 

純資産額が減っていくと、ETFの運営も安定的にできなくなっていきます。

  • 名称:NEXT FUND NOMURA 原油インデックス(1699)
  • 売買単位:10口単位
  • 純資産総額:約142億円(2019年9月時点)

 

売買単位が10口単位です。

1口あたり360円程度です(2019年9月時点)

 

なので4000円程度の投資でおつりがきますね。

 

ぱぺまぺは、コモディティに投資するよりは株式に資金を回したほうがいいと考えます。

 

ですが、Pontaポイントでも投資できることから、Pontaでお試し投資することもできます。

積極的に資金を投入はできませんが、ポイントならば・・・という感じで投資しやすいかもしれません。

原油先物ETF(1699)の組み入れ銘柄

 

1699組み入れ

 

組み入れ銘柄は、上記の1つだけです。

WTIは、ウェスト・テキサス・インターミディエイトの頭文字です。

テキサス州とニューメキシコ州を中心に産出される原油の総称みたいですね。

 

  • WTI価格・・・世界の原油価格の中で最も有力な指標。

価格は全て1バレル当たりの米国ドルです。($/バレル)

 

ちなみに、上記のWTI価格、WTI原油は北米で有力指標ですが、他の地域にも似たようなモノはあります。

  • 欧州・・・ブレント原油
  • アジア・・・ドバイ原油、オマーン原油

 

 

Light Sweet Crude Oil・・・軽質低硫黄原油

 

 

原油先物ETF(1699)の分配金

 

 

分配金実績ありません。

 

ところで、先物ってなんだろう?

先物取引は、特定の商品をある決められた日に事前に決めておいた価格で受け渡しする取引のことです。

 

価格の決まっていない、未来の価格で取引する、という感じです。

 

  • 今よりも将来価格が値上がりすると予想したら、買いの先物取引契約。
  • 今よりも将来価格が値下がりすると予想したら、売りの先も取引契約。

 

おおざっぱにいうと、先物取引についてはこんな感じ。

また別の機会で記事にするかもしれないので、今回のところはこの辺で。

 

ぱぺまぺはポンタポイント運用はしていないので、この銘柄にも投資はしませんが、まあこういう商品もポイントで買えるんだな~程度に覚えておきます。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。