日本株高配当銘柄だけ集めたETF・1489とは

日経平均 ETF

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

ぱぺぱぺは社畜会社員ですが同時にインデックス投信投資家でもあります。

おおざっぱにいうと↓のような感じです。

ぱぺまぺについて
・手取り20万円に届かない低年収
→少額でできる投資1年以上継続

・朝早く帰りが遅い社畜の典型
→1日1記事更新、半年で100記事達成

・低年収✕投資家✕ブロガー

ぱぺまぺは、米国に偏った国際分散型のポートフォリオを組んでいます。

投資している商品のそのほとんどがインデックス投信です。

インデックス投信のほかに、ETFも少しだけ保有していますが、

  • VOO・・・米国の大型株500銘柄(S&P500)連動ETF
  • 1655・・・S&P500の東証上場版ETF

 

の二つだけ保有しています。

国内銘柄モノでETFは持っていません。

 

ですが気になるETFはあるんですね。

 

それが、以下の商品です。

  • 日経平均高配当株50指数連動型上場投信(1489)

 

ずいぶん長い商品名なETFですが、

  • 日経平均
  • 高配当株
  • 50

 

という単語だけみればだいたいどんな商品か予想がつきますよね?

 

というわけで、今回は1489の特徴についてのお話です。

日経平均から高配当50銘柄を抽出したETFです。

日本でもメジャーな指数、日経平均株価指数がありますね。

 

日経平均の構成は225銘柄、日本の大型株で構成されています。

日経平均に関してはこちらの記事をどうぞ。

eMAXIS Slim国内株式(日経平均)で、日経平均225銘柄を格安運用!

2018年11月12日

 

そんな日経平均から配当利回りの高い50銘柄だけを集めたのが1489という商品です。

米国式のETFでいえば、VYMやHDVに当たる存在といえますね。

高配当ETFHDV

BlackRock米国高配当ETF、HDVは長期投資向きか?

2019年2月13日
バンガードVYM

バンガード米国高配当株式(VYM)で高配当株式分散投資する

2019年2月20日

 

日経平均高配当株50指数連動型上場投信(1489)の特徴


1489基本データ

 

1489チャート

 

1489自体は、わりと最近でたばかりのETFです。

出来高は残念ながらあまり多くはありません。

 

ぱぺまぺは日経平均のインデックス投信を保有していますが、分配金はでません。

1489はETFなので分配金がでますよ。

 

日経平均高配当株50指数連動型上場投信(1489)の構成業種

1489構成業種

 

1489の月報レポートより

 

 

日経平均高配当株50指数連動型上場投信(1489)の組み入れ上位10銘柄

 

1489上位銘柄

 

国内でも著名な企業が並んでいます。

日経平均に採用されている中でも最も高配当なのが日本たばこ産業の4%みたいですね。

 

4%な銘柄は残念ながら少ないようですね。

ぱぺまぺがワンタップバイで保有している銘柄も1489では取り扱っていますね。

カメラ

キヤノン(7751)は、高配当カメラ・電気機器最大手メーカー。

2019年4月6日

積水ハウス(1928)は、高配当な住宅メーカー

2019年1月11日

 

まだ記事にはしていませんが、武田薬品工業も保有しています。

積水ハウスは、↑の表には載っていませんが、50銘柄に採用されています。

 

50銘柄の詳細が知りたい方は、こちらからどうぞ。

1489の公式から組み入れ全銘柄情報からみれます。

 

日経平均高配当株50指数連動型上場投信(1489)の活用法

単にこのETFを買えば、自動的に日本の高配当銘柄50種にまとめて投資できる、という使い方がありますね。

 

日経平均株価の225銘柄から独自ルールで抽出された銘柄たちです。

ルールから外れるような銘柄が出れば、自動的に銘柄の入れ替えが勝手に行われますので、管理的には非常に楽です。

 

インデックス投信とは違って分配金が出ますので、それを楽しみに投資するのもいいでしょう。

 

もしくは、1489の構成銘柄を確認して、日本の高配当銘柄を探して個別株投資する、という活用法もあります。

 

単に高配当を探すのではなく、1489のルールに採用されるぐらいの銘柄ですので、ある程度は優秀な企業なはずですから。

 

自分で企業分析するよりはなるべくカンタンに高配当で優秀な企業が探せる、という感じです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。