中国電力(9504)は、高配当電力株。

電力1 個別株&ETF

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

相も変わらず、社畜しながら投資とブログをやってます。

ぱぺまぺをおおざっぱにいうと⬇のような感じです。

 

ぱぺまぺについて
・手取り20万円に届かない低年収
→少額でできる投資1年以上継続

・朝早く帰りが遅い社畜の典型
→1日1記事更新、半年で100記事達成

・低年収✕投資家✕ブロガー

仕事がいくら忙しかろうが、投資したお金はその間に運用してくれます。

 

ぱぺまぺは以前電力株でこんな記事を書きました。

東京電力

株価大安売り中の東京電力株に投資する理由は復配狙い。

2019年3月22日

 

東京電力は震災の影響で配当金を出していません。

ぱぺまぺは復配を期待して、そしてそれにともなっての株価上昇を期待して投資し今も保有しています。

たった100株ですが、現在の評価額はこんな感じ。

東京電力

 

今のところは目論みどおりです。

 

 

 

と、ここまで東京電力の話をしましたが、先日こんなツイートをしました。

 

 

電力株で高配当だと中国電力株。
逆に現時点で無配株が東京電力。

ぱぺまぺが持ってるやつは東京電力w

 

今回は電力株のひとつ、中国電力(9504)の特徴についてのお話です。

 

結論:中国電力(9504)は高配当電力株です。

中国電力株は、以下のような特徴があります。

  • 3.44%(2019年3月時点)の配当利回り
  • 景気に左右されにくいインフラ系株式

 

諸事情から配当がまったくない東京電力とは真逆の存在といえるでしょう。

中国電力の株価も東京電力の倍近いです。

 

インフラ系の株で、なるべく高配当だと安定的に資産形成できそう


公益業種は、景気に左右されにくいという特徴がありますが、大きく儲けるような種類のものではありません。

 

ですが、資産形成の助けとしては投資対象になります。

中国電力(9504)の特徴・株価

 

銘柄名中国電力(9504)
業種電気・ガス業
時価総額約866億円
日経平均採用銘柄×
株主優待なし
直近配当利回り3.44%

 

電力株としては、高配当銘柄です。

というか、電力株の中で現時点で最も高配当銘柄です。

 

中国電力株価

 

電力株だから安定的なのかと思いきや、長期的にみれば株価自体は値下がりしています。

震災の影響もありましたが、株価は回復傾向にはあるようです。

ただし、かつてほどの勢いはないです。

 

直近でみればわりと横ばいの傾向にあります。

中国電力(9504)の事業内容

名前のとおりですが、中国地方で電気事業、発電・供給を行っています。

  • 水力
  • 内燃力
  • 原子力・・・など

 

電気事業だけでなく、

  • エネルギー提供事業
  • 助湯法通信事業

なども展開しています。

 

中国電力(9504)の業績

 

  • 営業利益・純利益など
中国電力利益

 

  • キャッシュフロー

 

中国電力キャッシュフロー

 

 

中国電力(9504)の配当・利回り・株主優待

中国電力利回り

 

2.5~4%の間を推移していますが、比較的配当利回りは高めです。

  • 1株あたりの配当金 50円
  • 中間配当 9/30
  • 期末配当 3/31

 

100株保有で5000円ですね。

 

株主優待は、ありません

 

電力株最後の高配当銘柄、中国電力(9504)

電力2

 

 

一般的に3%を超えていれば高配当に数えられます。

電力株においては、3%超えは中国電力ぐらいです。

 

公益系の株は、比較的景気に左右されにくいので、安定さが売りになります。

 

 

インフラ系株は景気に左右されにくい

 

とはいえ、東京電力のような事例もあるので絶対ではありません。

特に、日本に住んでいる以上は自然災害等は避けようがありませんから。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。