投資信託はシンプルでいい

投資のヒント

スポンサーリンク







どうも、ぱぺまぺです。

 

ぱぺまぺはいくつかの投資信託に分散して投資しています。

大雑把にいえば、

  • 日経平均株価
  • S&P500
  • NYダウ
  • 米国高配当
  • 先進国株式
  • 新興国株式
  • 中小型株

 

超ざっくりいうとこんな感じに分散投資しています。

シンプルではありませんね・・・。

 

投資初期の頃は、株式の他に債券、リートなど色々投資してしまいがちです。

たしかに分散投資も大事なんですが、そこまでしなくてもいいかなと。

ぱぺまぺがいっても説得力ないですがね。

 

結論的には、シンプルな方が分かりやすいです。

 

投資信託でシンプルに投資していく

 

 

楽天 投資信託


投資信託でシンプルに、というとなんでしょうかね。

 

 

と、まあ⬆のようにシンプルな投資信託の例として、全世界株式を1本だけ保有する、というのをあげてみました。

全世界株式が果たしてシンプルな投資なのか、というといろいろ議論がありそうですがね。

 

全世界株式の代表例では、VTが挙げられます。

投資信託では、楽天の投信でもありますね。

世界中

楽天版VTで世界中にらくらく投資!

2018年12月28日

 

全世界株式だけでなく、例えば米国株式にだけ投資するとか、先進国だけ、というのもありますね。

共通しているのは、それを実現するためには基本的に投資信託1本で事足りる、ということです。

 

投資信託1本でも分散投資可能

 

基本的には、投資信託1本でも十分分散効果は期待できます。

 

先進国株式にだけ、米国だけ、新興国だけ。

どれも投資信託1本で足ります。

 

もしくは、複数の資産を均等に投資するバランスファンドを使う、という方法もあります。

 

例えば⬆のような投資信託ですね。

国内株式から先進国REITまで網羅してます。

バランスよく。

 

これもシンプルといえばシンプルです。

 

というわけで単純に分散投資するなら、投資信託1本でも十分です。

とはいえ、投資信託1本だけではなんとなく不安、ということもあると思います。

 

ぱぺまぺは不安なので、複数もってます。

そのあたりの詳しい話は、⬇の記事でも説明しています。

複数の投資信託を保有する理由

2018年12月7日

 

不安ならば2~3本投資信託買ってもいいですね。

ただし、資産クラスは分けて投資すべきですがね。

 

つまり、先進国株式1本で不安ならばもう1本は新興国株式とか。

資産クラスは被らないように投資しましょう。

 

米国株式がめちゃくちゃ被っているぱぺまぺがいうのも説得力ないですが。

 

どこの資産クラスに投資金額の〇%を投資して、とか考えてもしょうがないです。

先進国株式に投資するにしても、米国株式が6割ぐらい含まれていますし。

 

というわけで、シンプルにこだわって投資していくなら

  • 投資信託は1~2本

 

という超シンプルな結論になりました。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。




応援クリックよろしくお願いします。